2019年12月27日

年末年始の営業のお知らせと「花とカメレオンアーカイブ4」

いよいよ2019年も残すところ
あと数日となりましたね。

遅くなりましたが、
年末年始の営業についての
ご案内です。

   12月29日(日)まで通常営業
30日(月)休
31日(火)休
1月1日(水)休 
  2日(木)休
                   3日(金)12時〜オープン

※通販も同様となります。


さて、本年最後の
「花とカメレオンアーカイブ」は
パーソンカメレオン オレンジアイ

035 (7).JPG

現在、店頭にて
オレンジアイ♂1、♀2を
ご覧いただけます。

大迫力の
キングオブカメレオンを
見にお越しください

posted by カメレオン・ハート at 22:41| 和歌山 ☀| Comment(0) | 花とカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月24日

昆虫食の小さなヘビ

昆虫食の小さなドワーフヘビ(Dwarf Snake)
リングヘッドヒメレーサー
クビワヒメレーサー
ドイツCBベビーが入荷しています。

リングヘッドヒメレーサー
IMG_7378.jpg

クビワヒメレーサー
IMG_7406.jpg

日本人は小さい生き物のことを
「ヒメ○○○」と呼ぶことがよくありますが、
イギリスでは「ドワーフ(Dwarf)○○○」と
名付けることが多いように思います。

ドワーフ(Dwarf)は伝説上の小人。
童話やファンタジー作品で頻繁に登場しますね。

欧米では
小さき者=ドワーフ(Dwarf)を
すぐに連想するんでしょう。

「小型のかわいらしいヘビ」
という点ももちろんですが、
ヒメレーサーの最大の特徴はやはり
その食性です。

海外のある大学の調査によると
捕獲された複数のヒメレーサーの胃の内容物は
昆虫類(75%)、多足類(11%)、爬虫類(2%)、その他(不明)12%であったと
報告されています。

つまり節足動物が餌の86%
占めていることになります。

飼育下では
コオロギを主食に
すぐに隠れて動かないデュビアは不向きですが、
よく歩き回るワラジムシなんかはいいかもしれません。

マウスを冷凍庫に入れることにどうしても抵抗が・・・
と言う方には朗報ですね(笑


posted by カメレオン・ハート at 00:03| 和歌山 ☀| Comment(0) | ヘビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

レオパの教科書

新刊本
「レオパの教科書」(笠倉出版社刊)
が入荷しました。

IMG_7363.jpg


A5版・オールカラーで
とても見やすく、読みやすく編集されています。

IMG_7364.jpg

ヒョウモントカゲモドキを
これから飼育される方、
繁殖にもチャレンジしてみたい方に。

また、
「教科書」なので
既に飼育されている方も
原点に立ち返るという意味で
1冊置いておくのもいいですね。


posted by カメレオン・ハート at 03:14| 和歌山 ☁| Comment(0) | 飼育アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月13日

パックマンフロッグズ

俗称パックマンフロッグこと
ベルツノガエルクラウンウェルツノガエル
元気なベビーたちが
それぞれたくさん入荷しています。

まずは
ベルツノガエル。
赤みの強いレッドタイプです

IMG_7322.jpg

次は
クラウンウェルツノガエル3種。

グリーン
IMG_7329.jpg

イエロー
IMG_7325.jpg

ストロベリーアルビノ
IMG_7347.jpg

俗称の「パックマンフロッグ」とは
もちろんゲームのキャラクターの
あの「パックマン」由来ですね。

今回入荷のベビーたちも
「パックマン」のごとく
コオロギやメダカをパクパク食べてくれています。

ただし
食べるからと言って
ツノガエルには
ゲームのパックマンのように
与え過ぎは禁物です

posted by カメレオン・ハート at 02:34| 和歌山 ☀| Comment(0) | 水生ガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月08日

カバガエル

英名で「Hippo frog」こと
バジェットガエル
ベビーが入荷しています。

「カバガエル」
とはよく名付けたもので
カバのような大きなお口と短い手足が
とてもユーモラスで
コミカルなカエルです。

IMG_7333.jpg

和名は
マルメタピオカガエルですが、
通称のバジェットガエル(Budgett's frog)の方が
よく知られていますね。

では「バジェット」ってどういう意味???

これは
発見者の名前で
ジョン・サミュエル・バジェット
(イギリスの動物学者、発生学者1872年-1904年)
のこと。


バジェットガエル自身は
日本で「カバガエル」でなく
「バジェットガエル」と呼ばれて
ほっとしてるような気がするけど・・・

IMG_73351.jpg
posted by カメレオン・ハート at 04:31| 和歌山 ☁| Comment(0) | 水生ガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月04日

花とカメレオン アーカイブ3 〜クリスマスフラワー〜

花とカメレオン アーカイブの3回目は
「ポインセチアとパーソンカメレオン ベビー」

017 (15).JPG

ポインセチアは
クリスマスフラワーと呼ばれるだけあって
この季節がよく似合う花です。


今年もいよいよ師走を迎え
慌ただしくなってきました。


パーソンカメレオンのように
のんびりゆっくり
マイペースで過ごせたら
最高ですね

posted by カメレオン・ハート at 23:01| 和歌山 ☁| Comment(0) | 花とカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月01日

ヒョウモンガメとヒョウ柄の生き物たち

画像は先日入荷した
ヒョウモンガメのベビーたち。

背甲がドーム状に盛り上がる
バブコップヒョウモンです

IMG_7287.jpg
IMG_7276.jpg
IMG_7288.jpg

ヒョウ柄の斑紋から「ヒョウモン」と
名付けられたわけですが、
「ヒョウ」になぞらえて名前を付けられた生き物は
結構多いですね。

ヒョウモントカゲモドキ、
パンサーカメレオン、
ヒョウモンチョウ、
ヒョウモンダコ・・・。

その他、「ヒョウ」の意味の「pardalis」
が学名に付く生き物を検索すると
山のように出てきます。

それほど
豹(ヒョウ)という猛獣のインパクトが
強かったということでしょう。


ヒョウ(pardalis)=レオパード=パンサー

考えてみれば
同じ豹でもどれを名前に選ぶかで
その生き物の印象は結構変わりますね。

もし、ヒョウモントカゲモドキ=レオパードゲッコーが
「パンサーゲッコー」だったら・・・?

もし、パンサーカメレオンが
「ヒョウモンカメレオン」や「レオパードカメレオン」だったら・・・?

もし、ヒョウモンガメが
「パンサーガメ」、「レオパードガメ」だったら・・・?

もし、大阪のおばちゃんが
「レオパードマダム」だったら・・・?(^0^;)

最初の命名の仕方って
結構大事だったりします。


posted by カメレオン・ハート at 09:27| 和歌山 ☀| Comment(0) | リクガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月29日

REP FAN vol.10はトゲオイグアナ特集

REP FAN vol.10
が発刊されました。

今号のメインは
トゲオイグアナ

IMG_7271.jpg

トゲオイグアナのことが
この特集で(ほぼ)全てわかります

IMG_7305.jpg

カメレオンハートには現在、
イエローが発色し始めたばかりの
バナナスパイニーイグアナが1匹おります(展示品)。


特集にも書かれていますが
バナナスパイニーサンエステバンだけは
なぜか例外なく人間を怖れず
おとなしい
という特徴があります。


ご希望の方は
触っていただけますので
お声掛けください。

バナスパの別格の
「おとなしさ」
を体感いただけます


posted by カメレオン・ハート at 03:07| 和歌山 ☁| Comment(0) | 飼育アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月26日

生まれたばかりのバルバータス

動画は
11月21日に生まれた
バルバータスカメレオンモドキ
の赤ちゃんです


卵とヨークサックにまだ繋がったまま
不安そうな表情で
こちらをじっと見つめていますね。

IMG_7245.jpg

バルバータスカメレオンモドキは
英名Giant Fales Chameleon(大きな偽カメレオン)あるいは
Cuban False Chameleon(キューバの偽カメレオン)の通り、
カメレオンに似た風貌と
実際に両目が別々に動く特徴を持ちます。

カメレオン好きにとっては
たまない魅力のトカゲですね^^


バルバータスの名は
学名のChamaeleolis barbatusから
取られています。

では、
barbatus(バルバータス)って
どういう意味???

これは
ラテン語起源の
「髭を生やした」
という意味になります。

別名「フトヒゲカメレオンモドキ」
と言われる所以ですね。

このベビーも
きっと顎の下にトゲトゲの髭を生やした
立派なフトヒゲカメレオンモドキに
成長してくれるのではないかと思います。


posted by カメレオン・ハート at 09:36| 和歌山 ☁| Comment(0) | イグアナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする