2018年06月14日

ノシファリー交配時の体色

昨日は
ノシファリーの交配を行いました

IMG_9940.jpg

交配中、メスはすぐに体色を変化させましたが、
同じくオスも上の画像の通り
くすんだ色に変化。

興奮時、
鮮やかな発色をすることの多いパンサーのオスですが、
逆に暗色に変化することもありますね。

そして、交尾を済ませたオス

IMG_9948.jpg

また元のパウダーブルーの明るい地色に
戻りました。

このオスはまだ若い個体ですので、
これから成長とともに
パウダーブルーとホワイトのメリハリが出て、
その上に鮮やかなレッドのドットをトッピングしたような
美しい体色に変化していくのではないかと思います。


posted by カメレオン・ハート at 03:38| 和歌山 ☀| Comment(0) | パンサーカメレオン ノシファリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

ブルー血統ノシベ2018CB

おなじみのブルー血統ノシベの
2018CBが到着しました。

IMG_99181.jpg
IMG_9925.jpg
IMG_9912.jpg
IMG_9914.jpg

ノシベのみこだわって
繁殖されているブリーダー産です。

ブルーの♂1頭飼育するもよし、
ペアで繁殖を狙うもよし、
楽しみの多いノシベです


posted by カメレオン・ハート at 03:49| 和歌山 ☔| Comment(0) | パンサーカメレオン ノシベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

ハートマークのノシミチオ ハッチ♪

昨日、パンサーカメレオン ノシミチオが
ハッチしました。

このブログで何回か登場している
ハートマークのノシミチオのベビー第1号です

IMG_98741.jpg
IMG_9876.jpg

♂親はカメレオンハート生まれの
お腹の真ん中にハートマークのあるミチオです

IMG_9497.jpg

イエローに変化すると
ハートマークは消失します

IMG_7331.JPG

♀親は
同血統ではなく、EUCB。
下は交配シーンです

IMG_7455.JPG

ベビーにも
ハ−トマークが遺伝するのかどうか???

その前に
ちゃんと大きく育ってくれたら・・・


posted by カメレオン・ハート at 09:09| 和歌山 ☔| Comment(0) | パンサーカメレオン ノシミチオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

ゴールデンテグーの日常

下の画像のどこかに
ゴールデンテグーのベビーが隠れています。

さあ、どこでしょう?

IMG_9824.jpg

答えは動画をどうぞ〜


ゴールデンテグーは
土を厚く敷くと毎日潜って眠ります。

ケージのライトが消えると
決まってみんな姿が見えなくなります。

灯り点くとすぐに起きだし
消灯とともに
規則正しく
お行儀よく床に就くテグーたち。

見倣わなければ・・・

posted by カメレオン・ハート at 04:16| 和歌山 ☀| Comment(0) | オオトカゲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

狂い咲きサンバーバ

去年の7月15日に産み落とされた
パンサーカメレオン サンバーバの卵は
ほぼ無精卵という残念な結果でした。

うち2個だけ
なんとか萎まずに残っていたのですが、
気が付けば先日1匹ハッチしていました。

IMG_9736.jpg

人間並みの十月十日ほどかかって
やっと出てきたベビー。

この子はどうやら♂のようです。

狂い咲きのサンバーバですが、
オレンジの見事な花を咲かせてくれたら・・・


posted by カメレオン・ハート at 01:39| 和歌山 ☁| Comment(0) | パンサーカメレオン サンバーバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

新作グッズぞくぞく2

こちら2F
爬虫類・小動物グッズ売り場でございます〜(笑

複数の作家さんによる新作グッズが
ぞくぞく届いています

まずはオリジナルTシャツ。
色違い、別イラストもあります。
ちなみに着ているのは作家さんご本人です

IMG_9673.jpg

センス抜群のステッカーや
キーホルダーも

IMG_9678.jpg

IMG_9732.jpg

こちらは
フクロモモンガのハンモック
暑い夏の寝袋にピッタリです

IMG_97301.jpg

ますます熱い
委託販売コーナーのご案内でございました

posted by カメレオン・ハート at 03:22| 和歌山 ☁| Comment(0) | 飼育アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

パーソンはグルメ

動画は
パーソンカメレオン オレンジアイの♀が
デュビアを食べるシーンです。

今回は舌の動きに注目


舌の中には固い舌骨があります。

その固い舌でデュビアを上顎に押し付けながら
さらに左右に転がして
食べていますね。

デュビアが固いということもあるのですが、
咀嚼する時間は長く、
よ〜く味わって
食べている様子がよくわかります。

同じカメレオンでも
エボシカメレオンとパンサーカメレオンとパーソンカメレオンの
咀嚼回数およびエサを飲み込むまでの時間を比較すると
面白いことに
パーソンが平均的に一番咀嚼回数が多く、時間が長い
ことに気付きます。

元々何事もゆっくり、のんびりのカメレオン
ということもあるのですが、
味覚が最も発達したカメレオンなのではないか?
と勝手に想像しています。

つまりパーソンは
グルメなカメレオンってことにしておきましょうか?


posted by カメレオン・ハート at 02:51| 和歌山 ☀| Comment(0) | パーソンカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

モニターとテグー

東南アジアからアフリカにかけて生息するモニター
南米のテグー

大きなトカゲの生息域というのは
地球規模で俯瞰的に見ると
面白いものですね。

広大な大西洋を挟んで
遠く離れた全く別々の地に棲んでいる
モニターとテグーですが
はるか昔、
アフリカと南アメリカが地続きであった(超大陸パンゲア)ことを考えれば
元は同じトカゲだったのではないかと思えてきます。

どちらも大きくなるだけに
飼育はそれなりに大変ですが、
馴れればすばらしいコンパニオンアニマルとなります。

IMG_9614.jpg

今回入荷したのは
ゴールデンテグー。

黒と黄色ベースの美しい体色が特長で
成長とともに体表はニスを塗ったように光沢を帯び、
黄金をまとったようになります。

1−3.jpg

どちらかというと
臆病で攻撃的な個体が多いと言われるゴールデンですが、
ベビーはこんな感じ


小さいベビーのうちから
毎日べったり触れ合うことで
憧れのベタなれテグーに育て上げることも
夢じゃない???

posted by カメレオン・ハート at 23:57| 和歌山 ☁| Comment(0) | オオトカゲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

捕食シーンシリーズ〜オオミズヘビ編〜

金魚好きの方には
大変申し訳ない動画ですが、
オオミズヘビの捕食シーンです


1匹食べたあと
残りの4匹もペロリといっちゃいました。

現在、餌やりは週1ペースです。

いつか美しいアクアテラリウムなど制作して
ミズヘビを泳がせてみたいと夢想していますが
なかなか手が回りません。

それにしても
飼育してみると
なかなか面白いオオミズヘビ君です^^
posted by カメレオン・ハート at 03:24| 和歌山 ☔| Comment(0) | ヘビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

サバンナベビーズのお食事タイム♪

サバンナモニターのベビーは
基本とてもおとなしく
1つのケージで多頭飼いをしても
普段はなんら問題がありません。

ところが
食事の時間になると
話は全く別。

エサを見たとたん
人が変わったように
いやサバンナが変わったように
エサを奪い合います。

そのまま与えると
ケージ内はまさに修羅場と化してしまいます。

この子たちに譲り合いの精神を求めても仕方ないので
お食事タイムは
それぞれ個室に移っていただくことになります


そして
お食事タイム終了後・・・

何事もなかったように
また元の良い子たちに戻ります^^

IMG_9154.jpg

posted by カメレオン・ハート at 00:41| 和歌山 ☔| Comment(0) | オオトカゲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする