2018年01月14日

エサ昆虫の話〜ガットローディングとダスティングの重要性〜

よく「いろいろなエサ昆虫があるけど何がいい?」
と聞かれることがありますが
これは与える生体の状態や嗜好性によって
答えはさまざまで一概には言えませんね。
店頭で十分お話を伺ったうえで
お勧めのエサをご提案させていただいています。

これを栄養価という点だけに限れば
世間にはさまざまな栄養価の成分比較表なるものが存在し、
このデータを元に
「このエサ昆虫はよくて、このエサ昆虫はダメ」なるお話をたまに耳にします。

データは確かに
科学的に分析されたものでしょうから
十分信頼に足るものです。
思い込みによる誤った食餌を防ぐ意味でも必要なものですね。

ただ見落とされがちなのは
その栄養価の測り方です。

お付き合いのある研究機関の方に
栄養価の計測の方法についてお話を伺ったところ・・・

通常ある生物の栄養を測る際に、胃の中の内容物を絶食によって抜いた状態にし、
その後完全乾燥して計測します。
たとえこの生物自体の栄養価が高くとも”胃の中”が評価されていないのであれば意味がない・・・

とのことでした。
    ここが最も重要な点なのですが、成分分析のデータは
胃の中の内容物は無視されているのですね。

わたしたちが飼育している爬虫類や両生類にエサを与える場合に
まさか絶食させてカラカラに干からびたような昆虫を
与えるわけではありませんよね?
コオロギには野菜や専用フード、
シルクワームには桑の葉やシルクメイトをたっぷり与え
(これをガットローディングと言います)、
カルシウムやサプリをダスティングして
プリプリにして食べていただくわけです。

この飼料が胃の内容物として直接爬虫類に届くわけです。
基本的に餌の虫はあげている”飼料を運ぶ入れ物”・・・

与える生体ごとの最適な
エサ昆虫とその昆虫に与える飼料の関係

まだまだわからないことが多いですね。
これは今後さらなる研究と進化が必要ということです。

20150712_92a574.jpg


posted by カメレオン・ハート at 04:59| 和歌山 ☀| Comment(0) | 餌の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

オレンジアイ♂ベビー

パーソンカメレオン オレンジアイのCBベビーが
入荷しています。

このベビーは♂です

IMG_8096.JPG

当店には
2017CBのかなり育った♀もいますので
今ならオレンジアイのペアをご覧いただけます。

質感、存在感、安定感。
やっぱりいいですね〜パーソン



posted by カメレオン・ハート at 09:12| 和歌山 ☁| Comment(0) | パーソンカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

タイゴースト捕食シーン

白い地色に
赤や青やオレンジが美しく発色をする
アメリカザリガニ タイゴーストのベビーにも
シルクワームを与えてみました


よほど気に入ったようで
争って食べていますね。
これは人工フードでは見られない行動。

まさか地色をさらに白くする効果はないと思いますが
成長スピードとサイズUPには貢献するかもしれません。
シルクワームはタンパク質が特に豊富な生き餌なので。
水を汚しにくいことは
金魚や亀で実証済みです。


見ていて飽きないタイゴースト。
つい仕事を忘れて水槽を見入ってしまいます


posted by カメレオン・ハート at 23:24| 和歌山 | Comment(0) | アメリカザリガニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

2018最初の交配

新年第1号の交配は
パンサーカメレオン アンタラハとなりました

IMG_8206.jpg

♂は興奮すると
そのレッドの体色は
イエローの要素が勢力を増大させ、
サンバーバを彷彿とさせる
鮮やかなオレンジへと変わります。

今年も各ローカリティのパンサーの美しさに
魅了される1年になりそうです


posted by カメレオン・ハート at 00:02| 和歌山 ☀| Comment(0) | パンサーカメレオン アンタラハ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

新年のご挨拶とコレクション性アニマルズ

あけましておめでとうございます。
和歌山のエキゾチックアニマルSHOPカメレオン・ハートです

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


カメレオン・ハートでは
今年も世界中のエキゾチックアニマルズを
お取扱いして参りますが、
特にカラフルで見ていて楽しい
コレクション性のある生き物たちを
さらに増やしていきたいと思っております。

カメレオンで言えば
パンサーが代表選手ですね。

そして今年はこんなのも
お取扱いしていきます

IMG_8148.jpg
IMG_8151.jpg

アメリカザリガニのタイゴースト。
タイゴーストはアメリカザリガニの改良品種で、
何種類かの色と複雑な模様を持つ
タイでブリードされたアメリカザリガニのこと。

赤青白・・・。
見ていて楽しくワクワクしますね。

熱帯魚やエビのように
水にうるさくありませんので
初心者でも比較的容易に飼育できます。

とりあえず稚ザリガニが
入荷しています。

IMG_8170.jpg

元日と2日はお正月休みをいただき、
3日の12時より通常営業となります。
かわいいチビザリガニを
見にお越しください


posted by カメレオン・ハート at 10:32| 和歌山 ☁| Comment(0) | アメリカザリガニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

マダガスカルの森とフリンジヘラオヤモリ

マダガスカルの大きなヤモリ、
フリンジヘラオヤモリが入荷しています。

下の画像は
すでに売約済みの♂

IMG_8135.jpg
IMG_8136.jpg

そしてこちらは
少し小ぶりな♀です

IMG_8133.jpg
IMG_8127.jpg

どう見ても
地球外生物にしか見えないフリンジ。

IMG_81401.jpg

よく漫画に出てくる
牛乳瓶の底のようなメガネをかけたみたいな目をして、
ド近眼なイメージがありますが、
実は一説によると
人間の目より350倍光に敏感であるため
夜間でも色を見ることができるのだそうです。

色とりどりの木や草や花や虫や小動物たちが
ざわめく真っ暗闇のマダガスカルの森。


なんとも幻想的な世界ではありませんか



posted by カメレオン・ハート at 23:59| 和歌山 ☀| Comment(0) | 樹上性ヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

トッケイ

日本でも
ヤモリは「家守」や「屋守」「守宮」として
どちらかというと家を守ってくれる
縁起の良い生き物とされていますね。

10年くらい前に
ベトナムへ旅した時も
現地の人は、ヤモリが家の中にいても
「蚊を食べてくれる」という理由で
全く気にもしていない様子でした。

ただ、東南アジアに広く生息している
トッケイヤモリ
ニホンヤモリとはかなり違って
「大きい」「大きな声で鳴く」「少々気性が荒い」「体色が派手」
・・・ということで
こんなのが家の中にひょっこり現れたら
日本では「ギャ〜〜!」
と大騒ぎになること間違いなしです。

IMG_8074.jpg

こんなトッケイですから
さすがに日本では
家の中で放し飼いにする人はいないと思いますが、
ケージの中で飼えばなかなか見栄えもよくて
面白いヤモリです。

やかましいほどいつも鳴くかと言えば
そんなことはなく
逆に「トッケイ、トッケイ、トッケイ・・・」
というあのユーモラスな鳴き声を
なんとか聴かせてくれないかなあ・・・
と待ちわびるくらい。

現地では
「鳴き声を7回連続で聞くと幸福が訪れる」
という言い伝えもあるそうです。

IMG_8075.jpg

しっかり掴まないと
まちがいなく噛み付かれますが
まあ、それも愛嬌。

この非常に自己主張の強い
美しくも張り合いのあるヤモリを手なずけて
あなた色に染め上げてみませんか?(笑




posted by カメレオン・ハート at 04:59| 和歌山 ☁| Comment(0) | 樹上性ヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

年末年始の営業のお知らせとのんびりインドシナウォータードラゴン♪

2017年もいよいよ押し迫って来ましたね。

年末年始の営業につきまして
お知らせします。



【年末】※定休日の月曜日以外、休まず営業いたします。

12月25日(月)定休日
12月26日(火)〜29日(金)通常営業
12月30日(土))11時〜19時まで営業
12月31日(日)11時〜17時まで営業

【年始】※1月1日(月)と2日(火)は年始休暇をいただき、3日より営業いたします。

1月1日(月)休み
1月2日(火)休み
1月3日(水)12時〜18時
1月4日(木)〜通常営業

年末年始もエキゾチックアニマルたちが
皆様のお越しをお待ちしております
どうぞよろしくお願いいたします。


画像は
岩風呂で1年の疲れを癒す
インドシナウォータードラゴン
(いや、ベビーなのでまだ1年も生きていないか・・・笑)

IMG_8095.jpg
posted by カメレオン・ハート at 08:55| 和歌山 ☁| Comment(0) | アガマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

ヘルマンリクガメのかわいいベビーズ♪

とてもかわいいヘルマンリクガメのベビーズが
入荷しました

床材の上をスタスタ元気に歩き回っています

IMG_8045.jpg

まだ甲長4cm前後の小さいベビーたちですが、
野菜をモリモリ食べてくれて安心です。

IMG_80491.jpg

赤ちゃんのうちは
夜間も温度高めに飼育します。

IMG_8047.jpg

ヘルマンは最も飼育しやすいリクガメと言われていますので、
小さいベビーから育ててみたい方にお勧めです



posted by カメレオン・ハート at 22:09| 和歌山 ☀| Comment(0) | リクガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

赤を目指すレオパ

画像は
の方向性の期待をかけられたレオパの
ブラッドスーパーハイポタンジェリン♂です。

IMG_8035.jpg
IMG_8033.jpg

ブラッド同士を掛け合わせて
さらにオレンジ〜赤の濃いレオパの作出を狙うもよし、
他のモルフにレッドの因子を入れるもよし、
可能性の拡がる
ブラッドスーパーハイタンです。


posted by カメレオン・ハート at 03:35| 和歌山 ☀| Comment(0) | 地表性ヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする