2017年08月01日

マソアラ交配

昨日、
東海岸の大型・激変系パンサー マソアラの
交配を行いました。

IMG_6430.JPG

♂は非常に大きい個体のため
♀とかなりの体格差がありますが、
無事すんなり交配終了。

来年には
この赤白美しい血統を受け継ぐ
ベビーたちの誕生を期待したいと思います。

posted by カメレオン・ハート at 08:38| 和歌山 ☁| Comment(3) | パンサーカメレオン マソアラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

マソアラのフル発色

一瞬だけ見せてくれた
パンサーカメレオン マソアラのフル発色の画像です。

まずは発色前
IMG_6061.JPG

そして発色時
IMG_6135.JPG

ドキリ
とするような発色だったので
慌てて動画を撮影


マソアラは大型パンサーなので
迫力がありますね。


posted by カメレオン・ハート at 10:17| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン マソアラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

東海岸のパンサーカメレオン

マダガスカル東海岸の
パンサーカメレオンのローカリティも
近年たくさん紹介されてきて
私も何がなんだかわからなくなってきました。

そこでおさらいの意味で
白地図にプロットしてみました。



北の方からローカリティを並べてみると
なんとなく頭の整理が付きますね。
東でも北のパンサー、南のパンサーとか・・・


東海岸は西海岸のサバンナ的な気候とは違って
パンサーの生息域はほぼ熱帯雨林気候です。
したがって
東のパンサーはより高温多湿な飼育環境が
よいかもしれませんね。

ちなみに
最も北のサンバーバの気温は
1月(真夏)の平均最高気温31℃、平均最低気温24℃
7月(真冬)の平均最高気温26℃、平均最低気温17℃

最も南のタマタブの気温は
2月(真夏)の平均最高気温30℃、平均最低気温23℃
7月(真冬)の平均最高気温25℃、平均最低気温17℃

緯度はかなり違いますが、
気候はほとんど変わらないようです。


東海岸に
より大型化するパンサーが多いのは
この熱帯雨林気候が影響しているような気もします。

*****************

とても大きな
マソアラCBが入荷しました。
これでまだヤングサイズです^^;


posted by カメレオン・ハート at 04:33| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン マソアラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする