2017年08月05日

サバンナの楽しみ♪

画像は
昨日、お店に遊びに来てくれた
サバンナモニター君です。
IMG_6448.JPG

飼い主さんの愛情をいっぱい受けて
実によく馴れています。

フェレット用のハーネス・リードを付けてもらって
ほんとうにかわいい

IMG_6450.JPG

たまに鹿肉なんかももらえるだけあって
尻尾もプリプリ
IMG_6451.JPG

抱きしめたくなる
可愛らしさの
サバンナ君でした

また遊びに連れて来てくださいne

posted by カメレオン・ハート at 02:55| 和歌山 ☔| Comment(0) | オオトカゲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

サバンナモニターベビー 回転捕食シーン編

大好きなシルクワームを
なんとか食べたいサバンナモニターのベビーです


お掃除前の少々お見苦しいケージ内で
失礼いたしました。
posted by カメレオン・ハート at 09:17| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オオトカゲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

捕食が最もヘタクソな〇〇〇

食べるのが最もヘタクソな
爬虫類ランキングのトップ候補ではないかと
私が秘かに睨んでいるのは
下の画像の子たち


もしかしたらみなさまも
予想通りだったかもしれませんね。


カメレオンの
あの鮮やかで洗練されたハイテクな捕食シーンに比べて
なんとドンクサイ、アナログな食べ方・・・

お口が小さいので
仕方ないとは思うけど^^;

でもこれがまた
憎めないんですよね


posted by カメレオン・ハート at 08:56| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | オオトカゲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

小さなモンスター

小さなモンスター(=モニター)たちが
やって来ています!
サンバンナモニターのベビーです。

注)「モンスター」と「モニター」の語源は同じ。

サバンナ.png

経験上、サバンナは
元々10匹中、8〜9匹は
おとなしいオオトカゲですが、
このサイズから飼育すると
とてもよく馴れてかわいいです

サバンナ2.png


サイズも「オオトカゲ」と言うほど
大きくならないので
お勧めです




posted by カメレオン・ハート at 11:09| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オオトカゲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月11日

知恵比べ

これまでになんと3回も
店内脱走に成功したのは
下のマングローブモニターです。

IMG_1540[1].jpg

この脱走兵の住まいは
水槽に金網の蓋をして、
その上にレンガの重しを置いたもの。

第1回目の脱走は
レンガを1個だけ乗せていた際に起きました。

気が付くと軽々と蓋を持ち上げて
いつの間にか逃走。

この脱走犯、かなり知能が高いらしく
忍者のような隠れ術としなやかな身のこなしで
なかなか捕獲できずにいましたが、
1週間ほどしてなんとか身柄を確保。

そして、もう逃がすまいと
レンガを2個にしたのが間違いの元。
翌日にはまんまと2回目の脱走。

しかし、この2度目の脱走も
人間の知恵をフルに活用して
首尾よく逮捕。
フフッ

ところが・・・
ここでレンガの在庫があと1個しかなかったのが運のツキ。
3個にしたレンガの重しも軽々とクリアして
3度目の脱走に成功。

こっ、これは・・・
マングローブモニターの
人間の英知に対する挑戦と感じた私は
すぐに車をコーナンに走らせ
レンガを5個購入。

今、全8個のレンガが蓋に乗ったケージの中で
マングローブモニターは涼しい目でこちらを見ています。

posted by カメレオン・ハート at 08:26| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オオトカゲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

ソロモン諸島のオオトカゲ

ソロモン産のオオトカゲ、
マングローブモニターが入荷しています。

漆黒の肌に
無数のイエローの斑点が入る
非常に美しいモニターです。
性格も穏やかでハンドリングも全然OKです。

IMG_1538[1].jpg

このマングローブモニターのことを調べてみて
意外にも日本人と繋がりが深いオオトカゲであることを
今回初めて知りました。

時は第2次世界大戦のさなか。
病原菌を媒介するラットの駆除を目的として
マングローブモニターは日本兵士によって
当時の日本支配下にあったミクロネシアの島々へ
持ち込まれたのだそうです。
今でもその子孫の個体群が
グアムなどで見られるとのこと。

マングローブモニターにしてみれば
非常にはた迷惑なお話ですが、
戦時下の日本兵士にとっては病気から守ってくれる
益獣だったわけですね。

ソロモン諸島の争奪をめぐる戦いでは
ガダルカナル島の戦いが有名。
この戦いにおける日本軍の死傷者24,000名、
アメリカ軍の死傷者6,000名。
日本軍はガダルカナル島での戦いに敗北し、
以後戦況は悪化の一途をたどって敗戦へと
転がり落ちて行った・・・

第2次世界大戦とマングローブモニター。

今、目の前にしているモニターは
日本軍と連合軍の激しい戦いを目の当たりにし、
そして生き延びた個体群の子孫ということになりますね。





続きを読む
posted by カメレオン・ハート at 05:05| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オオトカゲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

モニターって?

「モニター募集!」
なんて企業のサイトなんかでよく見かけますが、
これは商品やサービスに対する感想や意見を言う人を募集しますって意味ですね。

では、爬虫類の世界で「モニター」と言えば・・・?
・・・そう、もちろん「オオトカゲ」のこと。

じゃあなんで、モニター=オオトカゲなのか???
夜も眠れなくなりませんか?
(そんなことはないか・・・^^)


IMG_0573.JPG

言葉の語源を考えると
時々なるほどっ!と膝を打ちたくなることがあるので
面白いものです。

では早速、言葉の語源から
モニター=オオトカゲの謎解をしてみましょう。

まず、英語のモニター(monitor)の語源は
ラテン語でモネーレ(monere)。
「monere」は「思い出させる、気づかせる、警告する、忠告する」
という意味の言葉なのだそうです。

そしてこの「monere」を語源とする言葉が
同じくラテン語のモンストゥルム(monstrum)。
「monstrum」は
「驚異的な出来事、不可思議なもの、驚くべきことの前兆、怪物」などの意味。

だんだん近付いて来ましたね^^

「monstrum」を語源とする言葉が
英語のモンスター「monster」!
意味は「正体の分からない恐ろしいもの、怪物、怪獣」。
既に日本語ですね。

つまり、
モニター(monitor)とモンスター「monster」
兄弟のような言葉だったのです。

オオトカゲはその大きさや風貌から
モンスター(怪物)と呼ばれ、
語源の同じ「モニター」と名付けられた。

どうでしょう?
すっきりしました?


上の画像はサバンナモニター。
モンスターと呼ぶにはあまりにプリティなベビーですが、
これからサバンナモンスターと呼んだ方が
ポケモンみたいでかわいいなあ
と個人的には思います^^



posted by カメレオン・ハート at 04:46| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オオトカゲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

癒し系オオトカゲ

サバンナモニターのベビーが
たくさん入荷しています。

IMG_0548.JPG
IMG_0550.JPG

オオトカゲにして
このかわいらしさ^^

幼体から育てると
とてもよく馴れるので
昔から非常に人気のあるオオトカゲですね。

「癒し系トカゲ」
と言っても
言い過ぎではないでしょう^^

続きを読む
posted by カメレオン・ハート at 07:19| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オオトカゲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

イエローヘッドモニター食事風景

爬虫類用ミンチを食べるイエローヘッドモニターです↓



血と骨も丸ごと入った栄養満点の爬虫類用鶏ミンチ好評販売中です↓
マウスを冷凍庫に保管するとお母さんに怒られる方にもお勧め(笑
posted by カメレオン・ハート at 02:12| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | オオトカゲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月10日

イエローヘッドモニターの素潜り時間

イエローヘッドモニターは
一体何分くらい水の中に潜っていられると思いますか?

ちょうどモニターが水入れに入ったので
時間を計ってみました^^

IMG_0255.JPG

水に頭を浸けて5分後↓

IMG_0258.JPG

余裕の表情ですね^^

10分後↓

IMG_0261.JPG

まだまだいけそうです。 

15分経過↓

IMG_0260.JPG

がんばってますね〜^^
スゴイ!

そして20分を過ぎた頃↓

IMG_0263.JPG

鼻先を出しました。
さすがに息切れ?

IMG_0265.JPG

普段からウォッチしなければ
正確なところはわかりませんが
もしかしたら30分くらいは
いけるかもしれませんね。

人間のギネス記録は
うそみたいですが22分だそうです。
オオトカゲ並み^^

ちなみに私は1分がやっとです^^;





posted by カメレオン・ハート at 02:31| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オオトカゲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする