2017年03月02日

かわいいウシガエル♪

かわいいトノサマガエルみたいな
アフリカウシガエルのベビーが入荷しています。

1-2.jpg

小さいうちは
こんなにかわいいカエル君ですが、
大きくなるとご存じの通り、
あの巨大なウシガエルになります

でもあのふてぶてしい面構えが
人気なんですよね^^

子猫くらいになる
コンパニオンガエルを飼育してみませんか?^^

posted by そらりく at 08:48| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地表性ガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

黒光りするヤドク

マダラヤドクガエルのキャピラです。

体色には地域変異がありますが、
キャピラはブラックが体のほぼ90%くらいを占める
黒光りするヤドクです。
残り10%はブルーグリーンの模様が入ります。

動画はキャピラが
シルクワームを食べるシーンです↓


マダラヤドクガエルは
性格が臆病で隠れ家に隠れがち・・・
という解説の記述も一部見られますが、
キャピラに限ってはかなり陽性ですね^^
ピンセットからどんどん食べてくれます。

ハワイのオアフ島にはマダラヤドクガエルが
蚊を駆除するために人為的に移入されたらしいです。
確かにこの勢いで食べてくれたら
蚊取り線香要らずですね^^

それにしても
いろんなことをやりますね~アメリカ人は・・・

続きを読む
posted by そらりく at 03:34| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地表性ガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

テリビリスフキヤガエルの捕食シーン

イエローが美しい
テリビリスフキヤガエルの捕食シーンです↓
シルクワームを食べています。


テリビリスフキヤガエルは
その体色の鮮やかさのみならず、
体長60mmにもなると言われているほど大きく、
非常に見栄えのよいカエルです。

あまり物怖じしない性格もあって
ビバリウムでその姿をいつも見ることができる点もgood!

猛毒があるんじゃ?
なんてちょっとドキドキのスリル感も
個人的には好きです^^
(もちろん繁殖・飼育下の個体は無毒であります!)


posted by そらりく at 07:49| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地表性ガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

イチゴチック

イチゴヤドクガエルというと
ジーンズを履いているみたいに見えることから
通称「ブルージーン」と呼ばれる品種がよく知られていますが、
入荷しているのは
「クリストバル」です。

ジーンズを「脱いだ」みたいなヤドクですね。

IMG_1491[1].jpg

背中には黒いマイクロスポットが多数あって
より「イチゴチック」。
食べたくなります

よく毒があるの?と聞かれますが、
飼育下のヤドクには毒性はありません。
かと言って食することはNG。
もちろん!
posted by そらりく at 07:57| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 地表性ガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

ヤドクガエルの会員価格情報配信について

ヤドクガエルの会員価格情報について
カメレオン・ハートのメルマガで配信しております。
この機会にぜひ会員登録をいただければ幸いです。

・テリビリスフキヤガエル(2.5p前後):全身イエローの美しいヤドクです。

04221725_5719e00dee2b6.jpg

・アイゾメヤドクガエル アラニス(2p超え):
      ほとんどブラックに近い藍色のボディにイエローのストライプが入り、四肢がブルーです。


・アイゾメヤドクガエル コバルト(2p超え):
      イエローやブルー、ブラックなど非常に多彩な発色です。

                左:コバルト 右:アラニス
右側アラニス.jpg

・イミテーターヤドクガエル タラポト(1p超え):
       手足が網目状になっているで全身メタリックです。


IMG_1370[2].jpg


・ミイロヤドクガエル サンタイザベラ(1p超え):
        頭からおしりまで淡いブルーストライプが入ります。

IMG_0927[1].jpg

・イチゴヤドクガエル クリストバル(2p超え):
        鮮明な赤のボディに黒のマイクロスポットが多数入ります。

・マダラヤドクガエル キャビラ(2p超え):
        黒い地色に細い蛍光グリーンの筋が入ります。

※イチゴヤドクとマダラヤドクは画像準備中です。


カメレオン・ハートのメルマガ登録は
ホームページよりよろしくお願いします!


続きを読む
posted by そらりく at 06:37| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地表性ガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

イミテーターとミイロ

カメレオン・ハートでも
お取り扱いの増えてきたヤドクガエル。

体色の美しさではパンサーカメレオンに負けずとも劣らないヤドクは
本当に魅力的で大好きなカエルです。

今回の入荷は
イミテーターヤドクガエル タラポトと
ミイロヤドクガエル サンタイザベラ。

イミテーター タラポトは
網目状の模様がとても美しいヤドク↓

IMG_1370[2].jpg

そしてストライプが
チャーミングなミイロヤドクガエル サンタイザベラ↓

IMG_0927[1].jpg

いずれもかわいいベビーです。
ピンヘッドのコオロギと
2令くらいのシルクワームを食べています。

ヤドクライフを始めてみませんか?


続きを読む
posted by そらりく at 07:26| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地表性ガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

ヤドクガエルの魅力

カメレオンならパンサー、
カエルならヤドク。

爬虫類界と両生類界の
「色」の両横綱と言って言い過ぎではないでしょう。
本当に息を飲むような魅力を持つ生き物たちです。

美しいヤドクガエルが3種入荷しています。

アイゾメヤドクガエル アラニス(画像右側)
アイゾメヤドクガエル コバルト(画像左側)

右側アラニス.jpg

テリビリスフキヤガエル イエロー

IMG_1032[1].jpg

ガラスケージに観葉植物を配したビバリウムで
色とりどりのヤドクたちが
活発に遊ぶ姿・・・

本当に癒されますね^^




posted by そらりく at 09:30| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地表性ガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

楽しいウシガエル

大きくなると
あんなにふてぶてしいのに
小さいうちは
こんなにキュート?な
アフリカウシガエルたちです。

IMG_0557.JPG

ウシガエルは昔は食用・・・
いや、やめときましょう。

IMG_0561.JPG

実は人慣れして
こんなに楽しく、ブサカワなカエルも
いないのです。

大きくなると
漬物石くらいになります。
漬物も漬けてくれるかもです


続きを読む
posted by そらりく at 07:08| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 地表性ガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月11日

食い付く

目の前に来たもの
なんでも食い付くと言われるツノガエルですが、
実はそこまでオバカさんではないようで、
彼らは彼らなりに
コイツ食えねえなと判断すると
見向きもしません。

でも油断すると
こんなことも・・・


IMG_1388.JPG
IMG_1389.JPG

全然痛くはないけどね。
グリーンアップルツノガエル・ベビーです^^


posted by そらりく at 00:59| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地表性ガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

グリーンアップル

なんとも言えない表情をしているのは
グリーンアップルツノガエルです。



IMG_1207.JPG

グリーンが鮮やかで
模様の発現が少ない
クラウンウェルの新品種です。


IMG_1209.JPG

まだ5百円玉くらいのベビーですが、
大きくなるとまさにリンゴくらいの大きさになります。

緑のリンゴを育ててみませんか?^^



posted by そらりく at 08:42| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地表性ガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする