2010年07月24日

パーソンの寿命考

寿命が長い(と言われる)パーソンカメレオンですが、いったい本当はどれくらい生きるんでしょうか?
どの資料を見ても「15年程度」とか、「20年以上生きると言われる・・・」くらいの記述しかなく、
自然下でも飼育下でもほとんどデータがないのが現状。
おそらく飼育下でパーソンカメレオンをベビーから育て、その寿命を全うさせた人はまだいないのかも。(それくらい寿命が長い)
イメージ 2
昔、「ゾウの時間 ネズミの時間」で有名になった「時間は体重の4分の1乗に比例する」という説を使っ
て、パーソンの寿命をパンサーカメレオンとの比較でちょっと考えてみました。
考える基準の数字を下記に仮定します。
■パンサーカメレオン:アダルトの体重250g、寿命6年。
■パーソンカメレオン:アダルトの体重600g、寿命?年。
体重は2.4倍ですから、それに4分の1乗ということで関数電卓のルートを2回押すと・・・1.24倍。
つまり体重が2.4倍のパーソンは、パンサーよりも1.24倍時間が長くゆっくりになる関係です。
ということで、パーソンの寿命は、6年×1.24=寿命7.44年。
んんん?・・・これでは感覚的にも全然短か過ぎる。却下。
イメージ 1
そこで、「性的な成長(性的に成熟するまでの期間)の6倍程度が寿命の目安」という別の説を当てはめ
てみると・・・
■パンサーカメレオンの性成熟:1年とすると、1年×6=寿命6年(実際とほぼピッタリあてはまる!)
■パーソンカメレオンの性成熟:5年とすると、5年×6=寿命30年!
おぉ〜、なんと寿命30年!
この説採用!♪
posted by カメレオン・ハート at 15:02| Comment(8) | TrackBack(0) | カメレオンの寿命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする