2012年09月15日

エボシの雌雄判別

エボシカメレオンは、ベビーのうちから「後ろ足の踵の突起」で雌雄の判別が容易にできますが、 意外にもネット上で、その画像をあまり見かけませんね。 そこで記録の意味でここに残しておきたいと思います。 ということで、まずは♀ベビー↓ 踵に突起なし。
イメージ 1
次は♂ベビー↓ 踵に突起あり。イボみたいな感じです。
イメージ 2
他の種類のカメレオンたちもこれくらいわかりやすい外観上の判別法があればいいですよね。 特にパーソン・ベビーの外観での雌雄判別は至難の技です。 まあ、わからない方がくじ引きのようなスリルは味わえるわけですが・・・・
posted by カメレオン・ハート at 11:40| Comment(4) | TrackBack(0) | カメレオンの雌雄判別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

パーソンの雌雄判別は難しい

下の画像はパーソン・ベビーの♀・・・
イメージ 1
どこからどう見ても♀とばかり思っていましたが、 15か月くらい経過してみると・・・・ なんと押しも押されぬ♂になって成長しました↓
イメージ 2
パーソンの場合、早くから♂の特徴を出しているベビー以外、やはり生後1歳〜1歳半くらいまでは雌雄の判 別は非常に難しいですね。 完全に騙されました。 もう1頭の♂と思っていたベビーは残念ながら育たずに亡くなってしまいました。 雌雄判別はさながら、パーソンの山はやはり難攻不落です。 それだけに夢とロマンをくすぐられる最高峰の山であることに間違いはないとつくづく思うこの頃です。
posted by カメレオン・ハート at 13:54| Comment(2) | TrackBack(0) | カメレオンの雌雄判別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする