2016年12月28日

コノハカメレオンが入荷しました。

木の葉に擬態することで有名な
コノハカメレオンが入荷しています。

今回はコノハの中でも
スペクトラルコノハカメレオン。

4.png

3.png

30p水槽があれば
十分飼育できます。

床にヤシガラ土など
保湿性の高い床材を敷き、枝組をします。

地面を這うことが多いので
浅い水入れを置いた方がよいでしょう。
たまに飲みます。

エサは小さなコオロギかシルクワームを与えます。

小さなカメレオンの飼育を楽しみませんか?^^

posted by そらりく at 09:37| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コノハカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

コノハ穴掘り産卵

先日の日曜日、
コノハカメレオンの産卵シーンに出くわしました。

それだけならいつもと変わらない光景ですが、
今回は深さ2cmくらいの穴を自ら掘って
産み付けていました。
IMG_0253.JPG
IMG_0255.JPG

掘り起こしていないので
正確ではありませんが
産み付けられた卵は確認できただけで4個。
たぶんコノハの1回の産卵数としては
多い方でしょう。


IMG_0280.JPG

面白かったのは♀親が無事産卵後、
丁寧に埋め戻し作業をしている光景を見ることができたこと。
コノハは産みっぱなしが多いですからね。

こんな小さな体で
掘った土をすべて元通りの状態に整地して
見事に卵を隠してしまいました。
ほんとうにご苦労さま^^

次の興味は
果たしてベビーが2cmの深さの土の中から
無事這い上がることができるかどうか・・・?

約2ヶ月後のお楽しみです♪



posted by そらりく at 21:40| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コノハカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

小型・中型・大型カメレオン

小型カメレオンのコノハが
久々に到着しています。


IMG_0538.JPG
IMG_0543.JPG

ケージ内をよちよち徘徊する姿は
いつ見てもたまらない愛らしさですね。

卵を産んでも
そのままにしておくだけで
いつの間にか小さなベビーが
ワラワラと生まれてきます。

小さなケージで飼える
コノハカメレオンを一度飼育してみたい方
一度見にお越しください^^

IMG_0567.JPG

上の画像は
お客様からいただいた
エボシカメレオンのフィギュアです。
細部までほんとうによくできていますね。
すばらしい!
大事に使わせていただきます。
ありがとうございました!

中型のカメレオンとして
大人気の本物のエボシカメレオンも
今月末頃入荷予定です。
お楽しみに!!

エボシカメレオンと同じ頃に
大型カメレオンのベビーが
やってくる予定です。

今回はなんと
パーソンカメレオンのベビー。
しかもほとんど出回ることのない
イエローリップ!

画像は昔マイペットで飼育していた
イエローリップ・ベビーです↓

70726f647563742f32303135303530315f3332333962632e6a7067003132300000660066.jpg

パーソンだけが持つ
独特の容姿と雰囲気・・・

また会えると思うと
今からワクワクしているところです^^


posted by そらりく at 09:10| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コノハカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

コノハカメレオンのハッチ期間

昨日、珍しいヒゲコノハカメレオンのハッチシーンを
目にすることができました。

午前10:00。
卵から出てきているのを発見。
でも、グタッとして身動きひとつしません。



IMG_1443.JPG

正午頃。
ベビーは大丈夫でした^^

新しい世界の様子に戸惑いながらも
卵の殻をしっぽに付けたまま、
意を決したようにゆっくり歩き始めました。


IMG_1462.JPG
IMG_1466.JPG

取り上げて
指に乗せてみると・・・↓


IMG_1471.JPG

爬虫類のベビーの中でも
最小の部類でしょうね。


この卵は8月30日か31日に産み落とされたものですから、
ハッチまで56日ほど掛かっています。

これまでコノハがどれくらいの期間でハッチするのか
正確にはわからなかったのですが
今回、初めてその実際を記録することができラッキーでした♪


posted by そらりく at 09:47| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コノハカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

真っ白な卵の主は?

IMG_1115.JPG

真っ白な卵を産み落としたのは
ヒゲコノハカメレオン。

小さなカメレオンの
ちっちゃな卵。
IMG_1107.JPG

カメレオン・ハートでは
入荷のたびに
毎回元気なベビーの顔を見ることができるのですが、
今回はどうでしょうか?^^


posted by そらりく at 01:18| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コノハカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

ヒゲコノハカメレオン産卵シーン

産卵中のヒゲコノハカメレオンです↓


コノハカメレオンは土の上に無造作に卵を産み落とす場合と
上の動画のように穴を掘って土の中に産み付ける場合があります。

でもそれほど深く穴を掘ることはないようですね。
あまり深いところに卵を産むと
ベビーが出てくることができないからでしょう。
きっと。




posted by そらりく at 00:17| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | コノハカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

ウサンバラ

ヒゲコノハカメレオンは残すところ
ベビーたちだけになってしまいましたが、
ウサンバラが新たにやって来ています。

IMG_0414.JPG


IMG_0412.JPG

ヒゲコノハ同様、
こちらもほおっておくと
そのうち卵を産みそうです^^



posted by そらりく at 01:25| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コノハカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月03日

店内第一号は?

店内第一号ベビーが誕生しました!

IMG_0219.JPG

コノハカメレオン・ベビーです。

親が親だけに
子もものすごく小さいです。
どれだけ小さいかというと・・・・
動画をご覧ください↓


当然ですが、
こんなに小さいのに既にコノハカメレオンしてます^^


コノハのハッチは他のカメレオンに比べると異例の速さ。
カメレオン・ハートではコノハの卵は取り出さず、
自然ハッチに任せていますので正確ではありませんが、
産卵後、2か月、遅くとも3か月でのハッチです。


コノハのかわいいベビーたちを見に
ぜひカメレオン・ハートへお越しください^^







posted by そらりく at 21:35| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コノハカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

置き水

カメレオンは置き水からは水を飲まない・・・
というのが一応の常識ですが、
コノハカメレオンなどある種のカメレオンに限っては
水場からも普通に水を飲みます。


029 (2).JPG

たまにこういう光景を目にしますので、
水場の設置は必須ですね。

地表にも降りて生活するコノハなどの
半樹上性(という言い方は一般的にしませんが)のカメレオンは
雨水などの水たまりからも水を飲んでいるんでしょうね。


たくさんいたヒゲコノハカメレオンも残り少なくなってきました。




posted by そらりく at 01:26| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | コノハカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月25日

コロンと産んだ^^

053.JPG

丸く光っているのはヒゲコノハカメレオンの卵です。
いつの間にか産み落としていました。

051.JPG

取り出すことはせずに
このままそっとしておこうと思います。

007.JPG

このケージの中を
小さな小さなベビーが
ヨチヨチ歩く日を想像して
今からワクワクしています^^



posted by そらりく at 22:43| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コノハカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする