2017年05月26日

パンサーカメレオンの産卵シーンと土中の空気

パンサーカメレオンのアンビローブが
卵を産み落とすシーンです


ウミガメの産卵さながら
ポトリポトリと1個づつ産み落とします。

このあと
自ら掘った穴の埋め戻しと
土の踏み固め作業を丁寧に行って
産卵終了です。


自然下において
卵たちは土中で約半年もの間過ごす訳で
その間、空気は一体どうなっているんだろう???
と不思議ですね。

ネット検索で得られる情報では
大気中の酸素濃度は23.28%が平均値ですが、
土壌空気は10〜21%程度。 
 湿地帯などでは2%程度のこともあるようです。

 また、大気中の炭酸ガス濃度は0.03%なのに対して
土中の炭酸ガス濃度は
大気より高く、0.1〜10%くらい。

つまり酸素は半分くらい、
炭酸ガスは3〜300倍の環境で
自然下の卵は育つわけです。

大気の空気組成で育てられる人工孵化と
土壌空気で育つ自然下の孵化・・・

どちらが卵の孵化にとって有利なのか?
あるいは卵の周囲の空気組成は全く影響がないのか?
ちょっと興味のあるテーマですね。

posted by カメレオン・ハート at 23:52| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン アンビローブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

レッドアンビローブ再び

アメブル血統のレッドアンビが
55日目で2クラッチ目を産卵しました。

だいたい40日くらいが平均かと思いますので
今回は2週間ほど長く掛かったことになります。

2クラッチ目2.jpg

生後7か月の♂親も
かなり赤みが増してきました。
まだまだ未熟な発色ですけど↓

♂親.jpg

赤の楽しみを存分に味わえる血統です。

posted by カメレオン・ハート at 03:02| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン アンビローブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

最速産卵

先日、ちょうど生後5か月目で交配を行った
レッドアンビローブ ペアの記事をブログに書きましたが、
今日、無事産卵に至りました。

12月5日交配ですから
ちょうど2週間目を迎えた日の産卵です。

画像は埋戻し作業終了時の♀↓

♀産卵.jpg

つまり、
今回、生後5か月と2週間目の産卵ということで、
パンサーは生後、半年に満たなくても
卵を産むことがわかりました。

もちろんカメレオンハートでは最速です。

下の画像は
土の一番下に産み付けられた卵↓

産卵.jpg

もしこの卵たちがちゃんと有精卵で
うまく半年後にベビーが生まれてくれれば
1年という時間を待たずに
2世代のベビーの顔を見られることになります。

また1つ楽しみが増えました^^


posted by カメレオン・ハート at 23:38| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン アンビローブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

アンビローブ♀も

パンサーカメレオン アンビローブの♀たちも
いい感じで育ってきました^^



♀.png

この血統は
バーがレッドになる美しいアンビです。

別血統のアンビローブやワイルドの♂と掛け合わせて
面白いアンビの作出を狙ってもいいかもしれません。

ローカリティの中では
かなりバラエティ豊富なだけに
他のローカリティとは違う楽しみ方も
できるアンビローブですね。


posted by カメレオン・ハート at 09:01| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン アンビローブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

最速ペアリング

今年の7月6日生まれですから
ちょうど生後5か月目の12月5日に交配を行った
Amazing Blueレッドアンビローブ血統のペアです。


♂.png

♂は体格はすでに十分アダルトですが、
発色はまだまだ。
♂親の目に染みるようなレッドになる日が
楽しみです。


下は交配前の美しいオレンジと
交配後の妊娠色に変色した♀の画像↓

♀.png
♀2.png

生後5か月でのパンサーのペアリングは
うちでは最短記録。

うまく有精卵を持ってくれるかどうか
わかりませんが
かなり期待したいところです。


posted by カメレオン・ハート at 03:27| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン アンビローブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

驚異的スピード成長!

今、お店にお越しになる方の多くが
一番興味を持たれるのが
下のパンサーカメレオン・ペア↓
レッドアンビIMG_3315.jpg

レッドアンビ♀IMG_3324.jpg

今年7月6日からハッチの始まった
Amazing Blueのレッドアンビローブ血統のベビーのうち、
もっとも成長の速いペアです。

生後3か月ちょっとでこの成長ぶり。

発色の具合を見るためと
次世代に血統を残して行く目的で
手元に残しています。

どうしてこんなに成長が速いのかと言えば
当然食べるから(笑

2頭とも底なしの食欲で
毎日シルクワームかコオロギのMサイズを
20~30匹くらいペロリといっちゃいます。

それでもまだ一度も腹いっぱいにさせたことがなく、
与え続ければ
50匹は食べてしまう勢い

さすがに過ぎたるは及ばざるが如しですから
それ以上は与えませんけど。

成長が速ければいいというものでもありませんが、
生命力に溢れていることは間違いありませんね。

大食いのパンサーを見たい方は
ぜひお店へ♪

posted by カメレオン・ハート at 01:42| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン アンビローブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

レッドアンビローブ・ベビー メスのみ販売開始

Amazing Blueのレッドアンビローブをオス親に持つベビーの
メスのみ販売スタートしました。
(オスは残念ながら今のところ数が少なく、全て売約済みです。)

レッドアンビ♀2.jpg

画像の通り、
メスもすでに「赤い」感じがします。
気のせいかもしれませんが・・・

下の画像は交配時のもの。
一発で決めてくれました^^↓

レッドアンビ交配.jpg

発色の具合を確認するためと
カメレオン・ハートで次世代のブリードを狙う目的で
一番成長の早いペアはキープしています↓

レッドアンビ ペア2.jpg

なかなか都合よく、思い通りには行かない
カメレオンのブリードですが、
だからこそ
かくも面白きカメレオンのブリードです。

真っ赤な遺伝子を
次世代アンビに取り込みたい方にお勧めのベビーです♪

posted by カメレオン・ハート at 01:58| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン アンビローブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

2クラッチ目が先にハッチ

真っ赤なアンビローブの2クラッチ目の卵から
気が付くと今日1匹だけハッチしていました。

2クラッチ目は
4月17日産卵ですから
予定より1か月ほど早く卵から出てきたベビーです。

IMG_2967.JPG

1クラッチ目の卵がまだ全部ハッチしておらず
2クラッチ目のことはほとんど気にしていなかったので
ちょっとビックリ。
危うくベビーを干からびさせてしまうところでした。
気が付いてよかった^^
やっぱり卵のチェックは大事ですね。

IMG_2968.JPG

レッドアンビ血統の卵は
結局2クラッチしか採れなかったうえ、
その2クラッチ目は
残念ながらほとんどが無精卵でしたので
虎の子のベビーです。

なんとか大きく育ってくれたらいいんですけど・・・

続きを読む
posted by カメレオン・ハート at 22:48| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン アンビローブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

レッドアンビローブ・ベビー育成中

Amazing Blueの
レッドアンビローブを♂親に持つベビーの
飼育ケージ内の様子です↓


エサは現在シルクワームのSSサイズをメインに
たまにフタホシのピンヘッドを
天網の上からパラパラと撒いてあげます。

キラキラと光る
満天の星?を見上げるように
舌を伸ばすベビーたちの姿を眺めるのは
なかなかいいもんです♪
続きを読む
posted by カメレオン・ハート at 05:08| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン アンビローブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

順調にハッチ続く

アンビローブのハッチが
順調に続いています。

下の動画は生まれてすぐのベビーが
ヨークサックを付けたまま
元気に歩き出すシーンです↓


あと数日の間だと思いますが、
お店にお越しいただくと
リアルタイムにこのシーンを
目の当たりにしていただくことができるかもしれません^^
posted by カメレオン・ハート at 03:16| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン アンビローブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする