2012年07月07日

ヨーロッパ人はカメレオンをどう見たか?

大航海時代に世界は『カメレオン』という生き物の存在を広く認知するようになったと推測できるわけですが(http://blogs.yahoo.co.jp/sorariku1963/folder/1613639.html)、ではその時、ヨーロッパ人の目にこの奇妙な生き物はどう映ったか?(あるいはどういう生き物として伝えられたか?)
 
 
答えは簡単^^
それは『chameleon(カメレオン)』という言葉自体に隠されています。
 
 
『カメレオン』の語源はギリシャ語で、『カメ+レオン』。
『カメ』とは『亀さん』のことではなく、chamai(ギリシャ語で地上の、小動物の意)。
『レオン』とはleon(ギリシャ語でライオンの意)。
つまり『カメレオン』とは『地上のライオン』の意味。
 
 
『地上のライオン』???
ライオンだって地上にいるぞっ!と突っ込みたくなりますが、命名者はもしかしたら『小さなライオン』ということを伝えたかったのかもしれませんね。
 
 
 
イメージ 1
 
 
捕まえようとすると怒って口を大きく開けて威嚇する姿が『ライオン』に見えたのでしょうか?
いずれにしても昔のヨーロッパ人は『カメレオン』を『ライオン』に見立てたことは間違いありません。
そして『カメレオン』を実際に見ることのできなかった多くの人々は、地の果てに棲む『カメレオン』と呼ばれる生き物を『小さなライオンのような生物』として理解したに違いありません。
 
 
もしも『カメレオン』がそのまま『カメレオン』でなく、英語に訳されて日本に入って来ていたとしたら・・・・?
『カメレオン』は今頃『ground lion』とか、『litle lion』とか呼ばれていたかもしれませんね。
 
 
 
posted by カメレオン・ハート at 09:56| Comment(2) | TrackBack(0) | カメレオン名前の由来考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

ジャクソンカメレオン名前の由来

以前このブログでカメレオンの名前の由来について考えてみたことがありますが、ジャクソンカメレオンほど名前
 
の由来がわかりやすいサンプルは他にありませんね。
 
 
 
イメージ 1
                                             画像はキサントロプス
 
和名:ジャクソンカメレオン
英名:Jackson’s Chameleon
学名:Chamaeleo(Trioceros)jacksonii
 
 
 
「ジャクソン」というからには、「人名由来」であるということが容易に想像つきますが、それを裏付ける証拠とし
 
て、まず英名のJackson’s Chameleonの『’sの部分。
 
これは種小名に人名を用いる場合、所有格’sを付けなければならないというルールに乗っ取っています。
 
 
次にラテン語で表記される学名のChamaeleo(Trioceros)jacksoniiの語尾の『 i 』の部分。
 
『〜i』が付くと、これは男性の人名を表します。(ついでですが、Triocerosは「3本ツノ」の意。)
 
 
つまりジャクソンさんが発見した、あるいは命名したカメレオンだからジャクソンカメレオン・・・・
 
実にわかりやすい^^
 
そして、このカメレオンにほんとうにぴったりのネーミングですね。
 
 
それはいいとして、欧米人のジャクソンさんって一体どんな人なんだろう???
 
きっと今も存命で、自分の名前が付いたカメレオンが今も世界中で飼育され、愛され、大事にされていることを
 
1人ひそかに悦に浸っているのではないかなあ?^^
 
 
 
 
posted by カメレオン・ハート at 22:19| Comment(2) | TrackBack(0) | カメレオン名前の由来考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

カメレオンの名前の分類

カメレオンの和名が、 「人名由来」か、 「地名由来」か、 「意味由来」かを分類してみました。
 
分類方法は、和名が学名(ラテン語)または英名の直訳の場合は「学名の命名規約」からの類推です。
 
 
@和名が「人名由来」のカメレオン:
 
 ・パーソンカメレオン
 ・ジャクソンカメレオン
 ・ジョンストンカメレオン
 ・メラーカメレオン
 ・フェルレボンカメレオン
 ・エリオットカメレオン
 ・オーウェンズカメレオン
 ・プフェッファーズカメレオン
 ・ワーナーカメレオン
 ・フィッシャーカメレオン
 ・ベドガーカメレオン
 ・オショネシカメレオン
 ・ペッテルズカメレオン
 ・ウェルズカメレオン
 ・ブリゴーヒメカメレオン
 
 
イメージ 1
 
 
A和名が「地名由来」のカメレオン:
 
 ・アフリカカメレオン
 ・チチュウカイカメレオン
 ・エリカカメレオン
 ・インドカメレオン
 ・セネガルカメレオン
 ・デレマカメレオン
 ・タベタナムカメレオン
 
 
イメージ 2
 
 
B和名が「意味由来」のカメレオン:
 
 ・パンサーカメレオン(意味:豹)
 ・エボシカメレオン(意味:烏帽子)
 ・グラキリスカメレオン(意味:細い)
 ・ツーストライプカメレオン(意味:2本のストライプ)
 ・クレストカメレオン(意味:クレスト)
 ・ヘルメットカメレオン(意味:ヘルメット)
 ・ヤマカメレオン(意味:山)
 ・ヨツヅノカメレオン(意味:4本角)
 ・ピーコックカメレオン(意味:孔雀)
 ・ストレンジノーズカメレオン(意味:奇妙な鼻)
 ・ショートホーンカメレオン(意味:短い角)
 ・ズキンカメレオン(意味:頭巾)
 ・フォークノーズカメレオン(意味:フォークのような鼻)
 ・ハラオビカメレオン(意味:腹帯)
 ・コブハナカメレオン(意味:瘤鼻)
 ・ウォーターカメレオン(意味:水)
 ・フォレストカメレオン(意味:森)
 ・テングカメレオン(意味:天狗)
 ・タスキカメレオン(意味:たすき)
 ・カーペットカメレオン(意味:カーペット)
 ・マジョールカーペットカメレオン(意味:メジャーなカーペット)
 ・ハナツノカメレオン(意味:鼻角)
 ・マダガスカルジャイアント(意味:マダガスカルの大きな)
 ・スパイニーカメレオン(意味:とげ)
 
 
イメージ 3
 
 
C分類が不明のカメレオン:
 
 ・ルディスカメレオン
 ・ディレピスカメレオン
 ・ナスタカメレオン
 ・マルテカメレオン
 ・ビフィドゥズカメレオン
 ・カンパニーカメレオン
 ・コモロカメレオン
 ・ミノールカメレオン
 
イメージ 4
 
 
ルディスカメレオンは学名(ラテン語)のRudisの意味がわからないので「分類不明」にしましたが、英名では、
 
Mountain Dwarf Chameleon(山の小人カメレオン)またはRough Chameleon(ざらざらしたカメレオン)
 
ですから、まさに名は体を表していて面白いです。
 
 
 
こうして分類してみると、和名ではやっぱり「意味由来」のネーミングが多いようですね。
 
その次に命名者を尊重してか、「人名由来」が多い。
 
意外に「地名由来」は少ないことがわかります。(推測ですが)
 
名前の由来を考えることで、さらにカメレオンへの愛着も増すと思いますが、いかがでしょうか?
 
 
 
 
 
 
posted by カメレオン・ハート at 08:36| Comment(8) | TrackBack(0) | カメレオン名前の由来考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

パーソン 名前の由来考2

前回はパーソンカメレオンの名前の由来を、Parson's chameleonという英名から想像し
 
てみましたが、今日はラテン語で表記される学名から確認してみます。
 
 
■パーソンカメレオンの学名:Calumma parsoni
前半部Calummaは属名を表し、カルンマカメレオン属の意味。
後半部parsoniは種小名で、パーソンカメレオン種ということ。
 
 
 
ラテン語というとすごくとっつきにくく、頭が痛くなるのですが、基本的にローマ字読みで、ドイツ語やフラ
 
ンス語のような特殊な文字はなく、アルファベットは英語のWがないだけなので、なんとかなりそうです
 
がどうでしょうか?
 
 
 
学名の基本的なルールとして、
 
@人名に由来するもの  
A地名に由来するもの
B本来の意味に由来するもの
 
の3つのパターンがあるようです。
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
では、パーソンカメレオンの名前の由来は、上の3つのうちのどれに当たるのか?
 
それを解く鍵は語尾にあります。
 
いろいろややこしいことはあるようですが、ごく簡単に言うと、語尾が〜i の場合は男性の人名に
 
由来し、〜ae または〜eの場合は女性の人名に由来することが多いようです。
 
 
パーソンの場合は、parsoni ですから、このルールを当てはめると、男性の人名に由来すること
 
になりますか・・・
 
つまりパーソンカメレオンという名前は、パーソンさんという(男性の)学者が命名したという意味になり、
 
英名の所有格’Sルールから推測した結果と一応一致します。
 
 
 
もちろん、あくまで素人考えですから、真相は闇の中。
 
もし、文献でもご存知の方はぜひ教えてください。
 
でも名前1つとってもまだまだわからないことが多く、謎めいたカメレオンという生き物に興味は尽きま
 
せんね〜^^
 
 
posted by カメレオン・ハート at 01:27| Comment(6) | TrackBack(0) | カメレオン名前の由来考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

パーソン 名前の由来考

前回のパンサーカメレオンの名前の話に続いて、今日はパーソンカメレオンを考えてみます。
 
 
■パーソンカメレオンの学名:Calumma parsonii
 
ラテン語で、カルンマカメレオン属のパーソンカメレオン種ということですね。
 
ではこの英名は・・・?
 
 
イメージ 1
 
 
 
実はこれまで勘違いをしていたのですが、よくスペルを見ると、
 
rson’s chameleonではなく、rson’s chameleonなんですね!
 
 
rsonであれば「人」ですが、rsonですから、「牧師」とか「聖職者」の意味になりますか・・・。
 
その語感から勝手に「人のようなカメレオン」と思い込んでいたのですが、大きな間違いだったようです。
 
じゃあ、「牧師さんみたいに聖人のようなカメレオン」という意味になるかというと、事はそう簡単ではなさ
 
そうです。
 
 
よくわからないのはrsonのあとに、なぜか「’s」が付いていること。
 
「’s」というのは、〜の」であって、所有格すなわち誰かのモノを指すときに使いますよね。
 
ということは平たく言えば「牧師さんの(所有する)カメレオン」ということでしょうか?
 
もしかして、パーソンカメレオンを初めて発見した(飼った)のが牧師さんだったとか?
 
あるいは、それは牧師という職業でなく、単にParsonさんという名前の人だったのか・・・?
 
 
 
いろいろ空想し出すとキリがないわけですが、
 
でもクリストファー・パーソンの「クリストファー」「キリストを背負うもの」という語源であることを考えると、
 
どうやらキリスト教の影響を色濃く反映しているような気がするんですがいかがでしょうか?
 
 
※その後、いろいろ調べてみたのですが、「種小名に人名を用いる場合、名前に『’s』を付けて所有格にしなければならない。(あるいは形容詞化)」というルールが命名規約で定められているようです。
ということは、rsonのあとに『’s』が付いているわけですから、それは人名に由来するということを逆に意味していることになりますね。
つまり、rsonは人名。命名者がrsonさんという人だったと推測できます。
まあ、あくまで推測でしかないですけど・・・。
 
 
posted by カメレオン・ハート at 09:37| Comment(6) | TrackBack(0) | カメレオン名前の由来考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

パルダリスカメレオン

「僕はパルダリスカメレオンを飼っています。」
なんて言うと、えっ?日本初上陸のカメレオン???
などと一瞬勘違いする人もいるかもしれませんね。
 
 
そう、「パルダリスカメレオン」とは「パンサーカメレオン」の別名です。
そして、ちょっとにわかには信じ離い話ですが、一昔前までパンサーは通称パルダリスと呼ばれていたらしい・・・
僕もそんな時代のことは全く知らないけど。
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
では、なぜ「パルダリス」なのか?
・・・それはパンサーカメレオンの学名に由来します。
 
■学名:Furcifer pardalis
 
ウィキペディアによると、「学名とは生物につけられた世界共通の名称で、命名には一定の規則があり、ラテン語として表記される」とありますので、
「Pardalis」はラテン語で、その読みがパルダリス」。
だから、「パルダリスカメレオン」ということがわかります。
そして、その英訳が「Panther(パンサー)」という訳です。
 
 
そのまま「パルダリスカメレオン」でもよさそうなものですが、やはりラテン語より英語の方がなじみやすかったためか、「パンサーカメレオン」が通称となったと考えるのが自然ですね。
 
 
さらに
「Pardalis(パルダリス)」=「Panther(パンサー)」=「ひょう」
ですから、日本語では結局「ひょうカメレオン」ということになりますね。
 
 
では、なぜ「ひょう」(という意味)がパンサーカメレオンの学名に付けられたのか?
その理由や経緯についての記述をいろいろと探してみたのですが、意外にもどこにも見当たりません。(もし、それについての文献みたいなものがあれば教えてください。)
 
 
アホかっ、そんなもん見りゃわかるやろっ!と笑われそうですが、敢えて書くと、「ひょうのような模様と体型をしたカメレオン」ですか・・・
・・・当たり前すぎて誰も言わんのかな?
 
 
 
イメージ 2
 
 
ついでに言うと、
学名の最初のFurciferとはフサエカメレオン属のこと。
(学名は必ず「○属」の「○種」という形になっています。)
 
 
Furcifer pardalisカメレオン」・・・舌を噛みそう。
日本語で「ひょう柄カメレオン」・・・大阪のおばちゃんみたい。
やっぱり「パンサーカメレオン」が一番か?^^
 
posted by カメレオン・ハート at 21:29| Comment(8) | TrackBack(0) | カメレオン名前の由来考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする