2016年10月30日

パウダーブルーノシファリー産卵!

2日前から試し堀りを繰り返していた
ノシファリーが昨日、無事産卵しました。


IMG_3436.JPG

パンサーカメレオンは
自分が気に入った土でなければ
なかなか産卵しません。

今回は土をかなり湿らせ、
踏み固めてあげました。

IMG_3438.JPG

産み落とされた卵は
形、色つやともいい感じです。

あのパウダーブルーのファリーの血統を
後世に残して行くべく
しっかり管理して行きたいと思います。



posted by カメレオン・ハート at 08:57| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン ノシファリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

ノシファリー ペアリング

今日、ノシファリーの若いペアの
ペアリングを行いました。

♀を見るのも初めてというくらいの♂ですから
突如ケージ内に訪れた美女にドギマギ↓

交配.png

1時間ほどイジイジしていましたが
恐る恐るアプローチ。
意外にもこの若い♀は♂に噛みついたりせずに
すんなりペアリングに成功↓

交配4.png

♀はすぐに妊娠色に変化しました。

交配3.png

いわゆる「ノシファリーらしいノシファリー」のCB♂と
同じくローカリティが100%確実なCB♀とのペアリングです。

複数のブリーダーさんのところのノシファリーを含め、
ノシファリーの累代CB化は
楽しみな感じになってきました。

続きを読む
posted by カメレオン・ハート at 23:46| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン ノシファリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

カメレオン・ハート卒業生

昨年11月にはまだベビーだったパンサーが
「こんなに大きくなったよ〜!」
と昨日お客様がお店に連れてみえました^^

IMG_2221[1].jpg

まだ生後10か月にも満たないのに
この見事な成長ぶり!
実にキレイに育てられています。

IMG_2222[A].jpg

何か心配事があればすぐに連絡いただいたり、
近くの「つるかめ動物病院」で診察してもらったり・・・
愛情いっぱい手塩に掛けての飼育。

十分ケアされたCBカメレオンと
荒々しいワイルドとは
何か別種の生物という感じがしますね。

すばらしい成長ぶりを見せていただき
ありがとうございました!

これからも
カメレオンライフを存分に楽しんでください!


posted by カメレオン・ハート at 09:13| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン ノシファリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

ノシファリーのローカリティ考

画像は昨年ブリーダーさんのところやって来た
ノシファリーです。

全長8cmほどのベビーでしたが
見事にヤングサイズに成長してくれました。

IMG_1070[1].jpg
IMG_1071[1].jpg

画像の通り、いわゆる「ノシファリーらしい」発色をし始めていますね。

ここで非常に興味深いのは、
この個体は実は持ち腹の卵から生まれたノシファリーなんですが、
同じ兄弟の中に
どちらかというとアンバンジャに近い発色パターン
を示すものがあるという事実です。

以前から
「ノシファリーと思って飼育していたら
アンバンジャに化けた!」
なんて話をたまに耳にすることがありましたが、
これは「化けた」のでなく、
元々、ノシファリーの中には
アンバンジャっぽい発色パターンもあるということの
実例になるものと思います。

「現地でワイルドパンサーを採取する際に
日本人好みのいわゆるノシファリーっぽい個体選んでいるんだ。」
という話を聞いたことがありますが、
このお話もどうやら真実味を帯びて来ました。

ファリー島はその昔、
実は対岸のアンバンジャと陸続きだった・・・
なんて空想もできないことはないような気がします。


posted by カメレオン・ハート at 03:25| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン ノシファリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月03日

2016始動!ノシファリー・ベビーズのお正月

かわいいサイズのノシファリー・ベビーズが入荷しています。

両親の画像を添付します↓

!cid_1DC21387-1338-499D-95B3-C68CC869F725.jpg
!cid_6DDC8B59-0704-4273-917B-C308D9809FF2.jpg
!cid_15601366-C373-411E-AF2C-D1E8B48DE6F1.jpg
IMG_49152.jpg

大きいサイズのベビーから順番に販売します。

IMG_5872.JPG
IMG_5883.JPG
お店は本日3日から営業いたします。

お正月は
すばらしい血統のノシファリー・ベビーズを見に
ぜひお越しください!



posted by カメレオン・ハート at 09:26| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン ノシファリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月04日

ノシファリー・ベビー!

ブリーダーさんのところから
ノシファリーのベビーがやって来ました^^

IMG_5452.JPG

ブルー系でも
ノシファリーのブルーは独特の明るいブルー。
表現が難しいのでノシファリー・ブルーとでも
言っておきましょう。


IMG_5447.JPG

ベビーの中には
これまたファリー独特の
赤いドットの発現が既に見られる個体もいます。

IMG_5455.JPG

みなとても元気で状態よく、
ブリーダーさんの丁寧な飼育と思いが
ベビーによく表現されているような気がします。

カメレオン・ハートでもこのベビーたちから
次世代のブリード狙います。
ノシファリーの飼育・繁殖にチャレンジしたい方、
お問い合わせください^^




posted by カメレオン・ハート at 01:33| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン ノシファリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

ノシファリー ペアリング

ブルーが乗ってきたノシファリー。
お腹のドットにはまだレッドの発色は見られません。
もしかしたらレッドの因子を持っていない個体かもしれません。

IMG_1268.JPG


この♂、非常にアグレッシブな性格で、
♀と見るやジャンプして飛びかからんばかりのヤル気を見せます。
こういう♂は貴重ですね。

一方、♀の方はなかなかスイッチが入らず、ずっとお預けでしたが、
今日ようやくペアリングに至りました。

CAM00094-1.jpg

さあ、無事に抱卵から産卵へと事が運んでくれるかどうか・・・・?


posted by カメレオン・ハート at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン ノシファリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月18日

Faly's White

082.JPG


ノシファリーにもその体色には多少のバリエーションがあって、どれもその美しさに優劣はないわけですが、個人的にはやはりなんと言ってもホワイトのラインに魅力を感じます。

パウダーブルーの大地に流れる白い川。
そして、その川の畔には無数の小さな赤い花たちが咲き乱れ・・・・

我が家のファリーにはまだ赤いドットは見られませんが、これからますますファリーらしさを発揮してくれるものと期待しているところです。

posted by カメレオン・ハート at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン ノシファリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

メスのローカリティ


面白いもので、パンサーカメレオンの♀はどれも同じように見えて、
結構そのローカリティの特徴を体のどこかに表現していることが多いですね。
画像はノシファリーの♀↓


033.JPG


頬の辺りに♂とほぼ同じカラーの発色が見られます。
それは♂と見間違うほど。

♀それぞれの発色パターンや体型は個体差があって微妙に違うため、
そのローカリティを正確に見分けるのはかなり難しいことのように思いますが、
♀のローカリティ間の違いを見るより先に、
♂との相似形態を探すという視点の方が
より手っ取り早くローカリティを見分けられるような気がするのですが
どうでしょうか?


posted by カメレオン・ハート at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン ノシファリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

ファリー再び


久々のノシ・ファリーです↓

035.JPG



まだ発色を始めたばかりの若いファリー。
可能性を秘めています^^

以前飼育していたファリーはそれはそれは美しい個体でした。
あのファリーに一歩でも近付いてくれることを夢見て・・・・・


posted by カメレオン・ハート at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン ノシファリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする