2019年08月08日

ノシベベビー販売情報

当店生まれのパンサーカメレオン ノシベベビーの
販売情報です。

まずは♂No.1
IMG_5638.jpg

ノシベ♂No.2
IMG_5631.jpg

ノシベ♀
IMG_5642.jpg

大きくなったサイズから
お迎えの続いているノシベですが、
当分販売できるベビーは
この3匹のみとなります。

かわいい実物のベビーを見に
お越しください

posted by カメレオン・ハート at 08:50| 和歌山 ☀| Comment(0) | パンサーカメレオン ノシベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月08日

カメレオンハート卒業生10〜ブルーノシベベビー〜

先日、当店から巣立って行った
パンサーカメレオン ノシベのチビチビのベビーが
こんなになりました〜っ
とお客様が画像を送ってくださいました

IMG_4824.JPG
IMG_4825.JPG

なかなかよい発色を始めていますね

これからがますます楽しみです

パンサーの飼育を
存分に楽しんでくださいne


posted by カメレオン・ハート at 00:44| 和歌山 ☔| Comment(0) | パンサーカメレオン ノシベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月04日

令和生まれのベビーたち♪

ついに令和時代がやってきましたね

大変おめでたいことに
カメレオンハートでは
令和生まれのベビーズが
何匹か誕生しています

まずは
パンサーカメレオン・ノシベの赤ちゃん

IMG_4163.jpg

今朝(5月4日)生まれたばかりの
動画です



お次は
まさに令和に入って初日(5月1日)に生まれた
ハリネズミ・ベビーズ


みな元気に育って欲しいものです


令和生まれのベビーたちを見に
ぜひお越しください


posted by カメレオン・ハート at 10:32| 和歌山 ☁| Comment(0) | パンサーカメレオン ノシベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月23日

パンサーカメレオン ノシベ2019CBベビー販売中!

当店生まれの
ブルー血統ノシベ 2019CBベビー
販売を開始しています。

こちらベビー♂
IMG_4045.jpg

そしてベビー♀
IMG_4053.jpg

下の画像は
同血統の2018CB♂の
生後6〜8ヶ月頃のもの
20181222♂2−2.jpg
20181210♂4−5.jpg

大きいサイズから順に
お迎えいただいています

posted by カメレオン・ハート at 04:22| 和歌山 ☀| Comment(5) | パンサーカメレオン ノシベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

カメレオンハート産ブルー系ノシベ販売開始しました。

当店生まれの
パンサーカメレオン ノシベ ベビーズが
安心サイズに育ってきましたので
販売開始しました。

ブルー系です。

IMG_1323.jpg
IMG_1325.jpg
IMG_1330.jpg
IMG_1335.jpg

大きいサイズのベビーより
行先がかなり決まっております。

ノシベ飼育にチャレンジしてみたい方
お早目に

posted by カメレオン・ハート at 20:29| 和歌山 ☁| Comment(0) | パンサーカメレオン ノシベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月12日

ノシベと海賊の島〜帰化したカメレオン編〜

海賊のことを書き出したら
止まらなくなって来たので
シリーズ第3弾です(笑

第1弾
第2弾


マダガスカルから東へ8000km。
インド洋上にレユニオンという大きな島があります。

このレユニオンにも
世界に名をとどろかせた海賊がいました。

その名はラ・ビューズ。

カリブ海を中心に、ヨーロッパの豊かな貿易船のみを狙い、
島の人々にはとても気前がよかったため
今でも地元では絶大な人気があるそうです。

このラ・ビューズにも宝物伝説が残っていて
ポルトガル船から奪ったポルトガル王の宝石など
巨額の財宝が未だに見つかっていないそうで
とてもロマンを掻き立てられますね


さて、ここから突然
カメレオンのお話です。

このレユニオン島には
なぜかパンサーカメレオンが棲息しています。
しかもノシベのみという不思議。
(あるいはアンバンジャの可能性も)

これは明らかに
人為的にマダガスカルから連れてこられ、
帰化したカメレオン
と考えられます。

しかも西海岸のパンサーであることが
なにやら謎めいて
とても面白いところです。

IMG_9925.jpg
(画像は2017CBノシベ

IMG_06281.jpg
(現在、カメレオンハートで育成中のノシベの赤ちゃん


一体、いつ?だれが?何の目的で?
マダガスカル西海岸のパンサーをレユニオンに連れて来たのか???

それは近代になってからの可能性が高いですが、
もっと古い時代に「帆船にゆらゆら揺られてやって来た」
という想像もできないことはないように思います。

豊かなヨーロッパの貿易船の仕業だったか?
あるいは海賊たちの面白半分の所業だったか?

キャプテンキッドやラ・ビューズが
カメレオンを手に高笑いの絵を空想してみてください。
ロマンは尽きません^^

1534009260g4VQdNVSmwXCqLe1534009258.gif

知人の生物研究者の方によると
こうした隔離されたカメレオンが
数年後、数十年後、数百年後、
どのように変化していくのか?

そして、近親交配を続けていった場合に
どんな障害が出るのか?
とても貴重な研究対象だと言われてました。

なるほど・・・
今後のレユニオンに注目です

posted by カメレオン・ハート at 04:29| 和歌山 ☁| Comment(0) | パンサーカメレオン ノシベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

ブルー系ノシベ ハッチ

ブルー系のノシベが
ハッチしました。

IMG_0503.jpg

ノシベは
類代が進むと
よりブルーが強く発色する傾向があります。

今年はカメレオンハートブルーのノシベ作出を
企らんでおります^^


posted by カメレオン・ハート at 06:43| 和歌山 ☁| Comment(0) | パンサーカメレオン ノシベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月11日

ノシベとロシアと近代日本

サッカーW杯 ロシア大会も
いよいよ終盤ですね。

そんな中、
「ノシベとロシアと近代日本」という謎の表題。

一体どんなつながりが・・・???
ワクワクするでしょ^^

ノシベ3-2.jpg
(画像は国内CBノシベ)


ノシベ

このマダガスカル西海岸に浮かぶ小島は
パンサーカメレオンの中でも
特に名の知られたローカリティ「ノシベ」の棲息する
カメレオン好きにとっては
ある意味聖地のような島。

このノシベにおける
20世紀の初めの出来事です。


時は日本が欧米列強による植民地化を恐れて
必死に富国強兵を進めていた時代。

南下政策を進めるロシアとの
決戦の時がいよいよ迫っていました。

日本海海戦に向かうロシアのバルチック艦隊
補給や修理のため
マダガスカルのノシベに寄港します。

寄港したのが
なぜノシベなのか???というところが
当時の世界情勢のキーポイントです。

日本は当時世界最強最大の大英帝国と日英同盟を結んでいました。
一方、マダガスカルは当時フランスの植民地でした。

そのためバルチック艦隊は
イギリスの勢力圏では補給を得られず、
やむなくフランス領のマダガスカルに寄航するしかなかったのです。

ただ、当時英仏の関係も良好であったらしく
ノシベでの補給も数週間待たされたあげく、
マラリアその他の熱帯病で多くの犠牲者を出し、
艦隊は戦闘意欲の著しい低下を被った。

1905年5月27日、
バルチック艦隊は対馬沖で東郷平八郎率いる連合艦隊と遭遇。
結果、世界最大・最強レベルと思われていたロシアの巨大艦隊は
日本海で忽然と消滅した・・・・

これがよく知られた日露戦争における
日本海海戦の歴史です。

ノシベにおける
バルチック艦隊の疲弊がなかったら・・・???
近代日本と世界の歴史は変わっていたかもしれません。


バルチック艦隊の乗組員たちは
地球の果ての小さな島ノシベ滞在中に
いったい何を見て、何を考えていたのでしょうか?

もしかしたら
カメレオンに遭遇し、
その怪しげな美しさに
自らのその後の運命の暗示を感じとった
兵士がいたかもしれません

ノシベ2-3.jpg


posted by カメレオン・ハート at 03:08| 和歌山 ☀| Comment(0) | パンサーカメレオン ノシベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

ブルー血統ノシベ2018CB

おなじみのブルー血統ノシベの
2018CBが到着しました。

IMG_99181.jpg
IMG_9925.jpg
IMG_9912.jpg
IMG_9914.jpg

ノシベのみこだわって
繁殖されているブリーダー産です。

ブルーの♂1頭飼育するもよし、
ペアで繁殖を狙うもよし、
楽しみの多いノシベです


posted by カメレオン・ハート at 03:49| 和歌山 ☔| Comment(0) | パンサーカメレオン ノシベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

国産ノシベもいい感じ♪

EUCBに負けず劣らず
国産のパンサーカメレオンも
いい感じで仕上がっています。

今回はノシベ♂のご紹介。

No.1
ノシベ1.jpg

No.2
ノシベ2-3.jpg

N0.3
ノシベ3-3.jpg

いずれもスクスクと
ヤングに育っています


明日はまた
EUCBが入荷予定です。

ヨーロッパ産も
日の丸産も
安定感抜群


posted by カメレオン・ハート at 22:08| 和歌山 | Comment(0) | パンサーカメレオン ノシベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする