2012年03月04日

巣が・・・

今日、戸外へ出て驚いたのですが、玄関横のキンモクセイの木の上に珍客鳥が巣を作っていました。
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
どうやら山鳩のようです。
 
玄関の前なので、バタバタと人が出入りするにも関わらず、悠然と卵を抱いています。
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
山鳩の鳥って、どんなんだろう???
 
今から楽しみです♪
posted by カメレオン・ハート at 11:39| Comment(2) | TrackBack(0) | その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

パソコン壊れる

2台あるパソコンのうち1台が壊れました。
 
初期化する際に、バックデータを取り忘れた分があり、大切なデータまで誤って消失してしまっています。
 
ご連絡すべき方へのメールアドレスも失ってしまい、今こちらからメールできない状態です。
 
 
申し訳ありませんが、もし何か御用や連絡ごとやデートのお誘いなどありましたら、当ブログのゲストブックへコメン
 
ト入れてくださるか、または直接メールあるいはお電話いただければ幸いです。
 
よろしくお願いいたします。
posted by カメレオン・ハート at 08:42| Comment(4) | TrackBack(0) | その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

飛鳥

投稿867回目にして、初めて生き物ネタの出て来ない記事です。(たぶん、これが最初で最後と思いますが)
 
 
                        **********
 
 
今日、ヤボ用で奈良へ行ったのですが、ふと思いついて明日香村まで足を伸ばし、いつか参拝したいと思って
 
いた飛鳥寺へ寄ってきました。
 
飛鳥寺は日本最古の寺。(意外に知られていませんけど)
 
発願は蘇我馬子。
 
そしてご本尊は、通称「飛鳥大仏」と呼ばれる日本で最初に造られた仏像です。(作:鞍作鳥)
 
 
イメージ 1
 
 
 
飛鳥大仏は605年作ですから、今年で御年1406歳。
 
当時と同じ身姿で1406年もの間ここに座っておられます。
 
(ただし、鎌倉時代の落雷の火災で、甚大な損害を受け当初の部分は顔の上半分、左耳、右手の第2・3・4指
 
に残るのみだとする説もあるようです。)
 
 
 
お寺のご案内の方から、「聖徳太子も推古天皇もこの大仏に参拝された・・・」というお話を伺いながら大仏様
 
の前に正座していると、時空を超えた何だか不思議な感覚に襲われました。
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
お寺の裏には蘇我入鹿の首塚があり、ここが当時の政変の舞台(つまり日本の中心地)だったことを偲ばせ
 
ます。
 
 
イメージ 3
 
 
 
1406年もの間、この国で起きたありとあらゆる出来事・・・大化の改新も、応仁の乱も、第2次世界大戦も、そ
 
して今回の大津波も・・・
 
すべてをその目でつぶさに見て来られた飛鳥大仏。
 
 
 
そして、これからの1000年。
 
この国に起きる歓喜の出来事も、再びやってくるであろう災厄も、すべてひっくるめて静かに見守っていくのだ
 
と思います。
 
 
※珍しく撮影OKでしたので、ブログにも写真をUPしました。
 
 
 
 
posted by カメレオン・ハート at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

地震

地震で大変なことになっていますね。
 
被害の状況が次第に明らかになるにつれ、ますます恐ろしいことになっていきそうです。
 
 
実は僕は今日、仕事で東京都内にいたのですが、地震の起きる1時間くらい前に新幹線で脱出していたため、
 
なんとか先ほど関西の自宅に帰り着きました。(もちろん予知していたわけではありませんけど)
 
 
被害に遭われた方々には掛ける言葉も見つかりませんが、まずは余震に十分お気を付けいただきたいと思い
 
ます。
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
地震が起きるたびに思うのですが、カメレオンたちは一体どうなってしまうかな?と・・・
 
ケージは倒れ、電気は停まり、エサの補給は断たれ・・・
 
自然の驚異の前ではなすすべもありません。
 
せめてこの子たちが生きているうちだけは、そういうことが起きないことを祈るしかありません。
 
 
posted by カメレオン・ハート at 19:32| Comment(12) | TrackBack(0) | その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

チャペル

 
敬虔なキリスト教徒である我が家は、毎週礼拝に行きます。
 
 
イメージ 1
 
 
 
・・・・というのは真っ赤なウソ。
 
 
先日の体育の日に近所のチャペルでちょっとしたイベントがあって、
 
そこで高校生になったうちの坊主がバンドで出るといので、遊びに行ってきました。
 
生意気にも真ん中で赤シャツ着て、ボーカルなどやっています。
 
 
 
曲はBUMP OF CHICKENの「メーデー」とRADWIMPSの「ます。」と「起こして」。
 
それなりに盛り上がりましたが・・・
 
果たして教会でこんなガチャガチャやっていいもんやろか?
 
 
 
イメージ 2
 
 
2年前に将来のお年玉の前貸しで買ってやったGibson↑
 
はよ返せ〜
posted by カメレオン・ハート at 10:34| Comment(4) | TrackBack(0) | その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

1Q84

GW真っ最中^^

カメレオン時間(異様にゆっくり流れる時間?)を利用して、村上春樹の1Q84にチャレンジ中。

まだBOOK1です。




イメージ 1




ふかえりの先生とは・・・???
posted by カメレオン・ハート at 11:37| Comment(2) | TrackBack(0) | その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

チップ逝く

この数日冬眠中だったシマリスのチップ(♂)が、今日亡くなりました。

昨日まで時々体を動かしたり、目を開けたりして全く心配していなかったので、茫然・・・




下の画像は昨日まで穏やかに冬眠中だったチップ。


イメージ 1






真ん中の歯が抜けていたチップ。


イメージ 2






とてもやんちゃで噛んだりするので、ケージから出すと捕まえるのにとても苦労したチップでしたが、

昨日の最期の晩は冬眠中の夢の中で、みんなに大人しく体を触らせてくれました。


イメージ 3





がらんと空いてしまったチップのケージを見るのは、つらいものがあります。

メスのチョコは一人ぼっちになってしまいました。


*悲しいお知らせ*
20日後、チップの後を追うようにチョコもこの世を去りました。
今頃あの世で2匹仲良く遊んでいることでしょう。        
posted by カメレオン・ハート at 20:23 | TrackBack(0) | その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

ようこそ〜静と動のカメレオンの世界へ♪

イメージ 1

            *カメレオンたちのちょっぴり不思議で、楽しい日常の世界へ誘います♪
            「静寂」と「変化」の両面の魅力をお伝えできたら・・・


        
*カメレオンとコノハズクのモノクロ写真集は『今日はカメレオン日和』  ⇒こちらへ
   

*ブリード生体情報は『カメレオン・ハートBreed Room』  ⇒こちらへ

*分譲情報は『カメレオン・ハートHP』  ⇒こちらへ
posted by カメレオン・ハート at 20:21 | TrackBack(0) | その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

長命

我が家にやって来て、もう3年以上になるアカハライモリ。

非常に生命力の強い生き物で、なんと20年以上生きることも稀ではないそうです。



イメージ 1



フグと同じテトロドトキシンという毒をもち、お腹の赤黒の斑点模様は毒をもつことを他の動物に知らせ

る警戒色。

食べてはいけません^^;)



イメージ 2



「千と千尋の神隠し」ではイモリの黒焼きとして登場しましたね。

実はイモリの黒焼き、昔は「惚れ薬」だったそうです。

これもその生命力にあやかっての風俗だったのかもしれませんね。



イメージ 3



アカハライモリかどうかは知りませんが、イモリがスペースシャトルに乗って宇宙旅行したのは有名で

す。


黒焼きにされたり、宇宙に飛ばされたり・・・

長生きする分、何かと受難の多い生き物のようです。
posted by カメレオン・ハート at 15:22| Comment(8) | TrackBack(0) | その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

フクロウ

昨日、大好きなフクロウがたくさんいる神戸花鳥園に行ってきました。

まずエントランスを入るとこんなに素敵な花たちが迎えてくれます。


イメージ 1


フクロウの展示室では大小さまざまないろんな種類のフクロウ、ミミズクたちを見ることができます。


イメージ 2


これはショーをやってくれるアフリカワシミミズク↓


イメージ 4


これは確かターシャさんの飼われているスピックスコノハズクです↓

小さくてとってもかわいい^^


イメージ 3


そしてこれは僕が一番好きなフクロウのアフリカオオコノハズク↓

オレンジのお目目がキュートですね^^


イメージ 5


カメレオン好きの人は、恐らくフクロウも好きなんじゃないかと思うんですけど、どうでしょうか?

結構共通点があるような気がしますから・・・


目がとてもいいこと。(フクロウは2km先のネズミも見えるそうです。)

普段はなまけものなこと。

けど、狩の瞬間はすばらしい集中力とスピードを発揮すること。

だからエネルギー効率がとてもいいこと。

・・・・・フクロウやカメレオン的スローライフに憧れるんですよね〜^^
posted by カメレオン・ハート at 07:56| Comment(9) | TrackBack(0) | その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする