2020年05月08日

4億年を生き抜いてきた生き物

動画は
ジャイアントデザートヘアリースコーピオン
コオロギに毒針を刺すシーンです


次の動画は
毒針を使わずに
コオロギの逆襲を防ぎながら
捕食するシーン


触肢と呼ばれるハサミで
コオロギにダメージを与えてから、
今度は鋏角と呼ばれる口元のハサミを
うまく使って美味しそうに食べていますね。


最古の化石は
約4億4000万年前のシルル紀まで遡るサソリ。
恐竜よりも遙か2億年以上先輩の生き物です。

代謝速度を低下させる能力により
1年間何も食べずに生存可能、
放射線に対する強い耐性など
なるほど4億年以上も生き残って来られたこともうなずけます。

改めてよく見れば
進化の最終形とも言える
ムダのないフォルムと機能美に感動すら覚えます。

コロナでガタガタの人間は
まだまだ進化の途中の幼い生物ってことでしょうか。


posted by カメレオン・ハート at 03:54| 和歌山 ☀| Comment(0) | 昆虫・奇虫・甲殻類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: