2019年10月02日

ユタマウンテンキング

それほど流通量の多くない
マウンテンキングスネークです。

今回の入荷は
ドイツCBの
ユタマウンテンキング

ミルクスネークに似た美しいヘビです

IMG_6449.jpg

ユタマウンテンキングスネーク
シロハナヤマキングヘビ(ソノラマウンテンキングスネーク)の1種で、
鼻先が白いのが特徴ですね。

IMG_6450.jpg

名前の「ユタ」とは
生息地のアメリカ合衆国ユタ州のこと。

ちなみに州都は
2002年の冬期オリンピックが開催された
ソルトレークシティーです。

冬期オリンピックが開かれるくらいですから
冬場は当然寒さが厳しいところで
州の大半の地域で−18 ℃ 以下まで冷え込むことがあるようです。

しかもユタマウンテンキングは
「マウンテン」の名の通り、
標高1500−2300mほどの山地の森林に生息しているようなので
この極寒の地で冬眠して冬をやり過ごすのだと思います。

春が来て雪が溶けた後・・・

お腹を空かせたこんなハデハデなヘビたちが
ニョロニョロと這い出す姿を想像すると
壮観ですね〜



posted by カメレオン・ハート at 03:17| 和歌山 ☁| Comment(0) | ヘビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: