2019年02月12日

カルシウム補強にワラジムシ

ホソワラジムシ
お取扱いを開始しました。

小型の爬虫類・両生類やベビーのための
カルシウム補強補助食としてお勧めです。

IMG_3192.jpg

面白いことに
このワラジムシは「ムシ」の名前に反して
昆虫ではなく、甲殻類です。

つまり陸生のカニやエビ
と言った感じの生き物。

もし食べてみたとしたら
きっとそちら系の味がすることと思います。
(もちろん食べる必要も勇気もありませんが^^;)

身体が炭酸カルシウムでできているため、
「歩くカルシウム」と呼ばれるほどカルシウムが豊富です。

単独では栄養バランスがあまりよいとは言えないため
コオロギやシルクワームなど餌昆虫と相互補完的に
併用するのが最適。


画像はホソワラジムシを食べる
マダガスカルブラックウォータースキンク

IMG_3190 (1).JPG

観察するとよくわかるのですが、
ホソワラジムシは比較的隠れる習性が弱いため
生体が見つけやすいのもメリット。

ガラス面を登らず、跳ね回ることもないため
キープもしやすい。

枯葉・葉野菜・フィッシュフードなどで飼育できます。

乾燥には弱いですが、
腐葉土やヤシガラ土を適度に湿らせれば
飼育は容易です。

posted by カメレオン・ハート at 06:28| 和歌山 ☁| Comment(0) | 餌の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: