2019年01月25日

Amazing Blueレッドアンビローブの血 脈々と!

2014年に日本に初上陸した
Amazing Blueのパンサーカメレオンですが、
その初代レッドアンビローブの血が
脈々と(細々と)カメレオンハートに
残っています。

まずは初代レッドアンビローブの雄姿の画像から
IMG_0169-7cd39-thumbnail2.jpg

今は亡き先代は
ほんとうに目の覚めるような
すばらしいレッドをしていました。


そして初代のオスとWCのメスの間に生まれたのが
現在店頭にいる息子

IMG_2487.jpg

ブリーダーさんのところには
上の息子と同血統のメス(妹)が運よく残っていて、
今回ご協力を得て、
新たに導入した下の
Amazing Blueの若いオスと
昨日交配を行いました。

IMG_2952.jpg
IMG_3059.jpg

新入りのアンビローブ♂は
発色もまだまだ荒削りのヤングですが、
なんとかがんばってくれました。

新しいアメブルの血を入れつつ、
あのすばらしい初代のDNAを
残していければと思っています。


posted by カメレオン・ハート at 09:25| 和歌山 ☀| Comment(0) | パンサーカメレオン アンビローブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: