2018年11月28日

ヒメカメレオン属

アフリカ大陸のカレハカメレオン属の一群に対し、
マダガスカルに固有分布するのが
ヒメカメレオン属

のっぺりとした感じのフォルムが多い
大陸のカレハカメレオンより
マダガスカルのヒメカメレオンの方が
非常に個性的な感じがしますね。


今回、ブリゴーヒメカメレオンツノヒメカメレオン
入荷しています。

ブリゴーヒメカメレオン
IMG_2162.jpg
IMG_2164.jpg

ツノヒメカメレオン
IMG_2185.jpg
IMG_2176.jpg

半分、低い枝の上、
半分、地面を歩きまわって
1日を過ごします。


他のカメレオンに比べ
変色能力の低い彼らは
こうした枯葉や枝に擬態した奇妙な姿をして
身を守っているんですね。

尻尾が短いため
カメレオンの特徴の1つである
枝に巻きつける能力が極端に低いのも
面白いところ。

もしかしたら
これがカメレオンの原型なのかもしれません。

半地表棲で
尻尾短く
体色は地味だった
この小さな小さなカメレオンたちの中の
野心的な一群は
やがてもっと高い木の上を目指した。

そして
あのクルクルの尻尾と
より大きな体と
高い変色能力を身に着け
進化していった。。。

カメレオンたちの古い記憶と秘密を
もっと知りたいわたくしです。


posted by カメレオン・ハート at 09:31| 和歌山 ☁| Comment(0) | ヒメカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: