2018年03月25日

頭蓋骨のゴキブリ

意味不明なタイトルかと思いますが、
面白いゴキブリを
ある方から分けていただきましたので
ご紹介します。

Blaberus craniifer

たぶん和名はないと思います。

英名 Death's Head Cockroach

あえて訳すと
死の頭(頭蓋骨)のゴキブリ。

なんともおどろおどろしいネーミングで
ちょっと引いてしまいますが、
デュビア同様、
ガラスやプラスチックの壁を登ったり
飛んだりすることのない
非常に扱いやすいゴキブリです。

ただ、驚くべきはこの大きさ!
(画像左がデュビア、右がBlaberus craniifer)
IMG_89711.jpg

デュビアを見たことがない方のために
もう1枚。
IMG_89991.jpg

英名の由来はよくわかりませんが
頭部の模様が
頭蓋骨に見えるからのようです。

もしかしたら
ゴキブリコレクターにとっては
垂涎の的の貴重なゴキブリかもしれません。

でもうちでは
エサにしてしまおうと思います
パーソンなら食べるかな?

興味本位でブリードにもチャレンジしてみますね。

posted by カメレオン・ハート at 01:41| 和歌山 ☀| Comment(0) | 餌の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: