2015年12月03日

青と緑

南西諸島に生息する
日本固有種のアオカナヘビです。

IMG_5707.JPG

画像の通り、
体色はではなく
このカナヘビを「ミドリカナヘビ」と言わず、
「アオカナヘビ」と呼ぶところに
「日本固有種らしさ」があります。

日本人は昔から
青と緑の区別が曖昧で
古語の「あを」は
現代語の「藍、緑、青」あたりの
すべての色をカバーしているようです。
なのに「青信号」と言うのが
最も身近な例ですね。

IMG_5706112.jpg

体の3分の2くらいを占める
長い尻尾が神々しさすら感じさせる
日本固有の実に美しいカナヘビです。


posted by カメレオン・ハート at 03:11| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カナヘビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック