2010年07月25日

忘れ形見

画像は亡くなったピカソのパンの忘れ形見。

我が家に残っている唯一の♂ベビー。

ピカソらしい発色の兆候を見せてくれるようになりました。


イメージ 1






自らを「百獣の王」と勘違いしているかのような気性の荒さと旺盛な繁殖欲、そして強烈な発色と存在感

の持ち主だった♂親パン↓



イメージ 2


この個性豊かな愛すべき血統を次世代に残して行くのに、大きな期待を背負わされたベビーです。
posted by カメレオン・ハート at 22:51| Comment(4) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン ピカソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パン君のカラーをそのまま受け継いでるといいですね〜楽しみですね〜オスは貴重ですよね
Posted by セリカ at 2010年07月26日 00:01
きっとお父さんみたいに!いや、お父さんより立派に育ってくれるでしょう!
Posted by せんとん♪ at 2010年07月26日 05:51
セリカさん☆この血統は今まで親の形質をほとんどそのまま受け継いでくれています。
今回のベビーもきっと・・・♪
Posted by そらりく at 2010年07月26日 21:53
せんとんさん☆せんとんさんのお墨付きなので、間違いなく立派になってくれると思います^^
Posted by そらりく at 2010年07月26日 21:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック