2010年06月01日

白の時間

日がとっぷりと暮れ、カメレオンたちがぐっすりと眠りに落ちる時間。

その時間こそ、パンサーカメレオンがその本来持つ体色をとてもよく表現してくれるひとときのような気

がします。




こっそりと明りを点け、1頭1頭の発色を点検する・・・

ワクワクする夜の時間^^



イメージ 1




画像はたま〜に、かなり白い発色を見せてくれる最近のノシボラハ。

もしも自然の森の中にいたとしたら・・・

月明かりの下で、ボ〜ッと幻想的な輝きを放つんだろうなあ・・・
posted by カメレオン・ハート at 21:47| Comment(10) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン ノシボラハ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
体色の変化が楽しめるのもカメレオンの魅力の1つですね。
うちで飼っていたときはカンパニー♂が、やはり眠っている時にかなり白くなることがありました(プログにも画像をアップしてありますが)。
白というのはけっこう意外で「へぇ!?」と思いました。
Posted by 星谷 仁 at 2010年06月01日 23:39
夜に白く変化すると、敵に見つかりやすくなる気がするんだけどなー。
尻尾のぐるぐるが素敵
Posted by らっこ(= ̄** ̄=) at 2010年06月02日 00:34
月明かりの下で白く浮かび上がると幻想的でいいですね〜♪
Posted by セリカ at 2010年06月02日 02:11
脱皮ですか?懐かしいな!!
転載しておきます。
Posted by 俺ち 参上!! at 2010年06月02日 03:38
w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!まっちろけ!
Posted by せんとん♪ at 2010年06月02日 08:08
星谷さん☆ブログお邪魔しましたが、すごいコンテンツですね〜ビックリでした^^
自作の動画も圧巻。なかなかのものですね〜
Posted by そらりく at 2010年06月02日 18:45
らっこさん☆白くなったり、ハデハデになったり・・・それで生き残ってきたわけですから、カメレオンにはそれほど天敵はいないのかな?と思ったりもします。
Posted by そらりく at 2010年06月02日 18:48
セリカさん☆マダガスカルの森の中で、一度でいいから見てみたいですね〜そんな光景^^
Posted by そらりく at 2010年06月02日 18:50
俺ち参上さん☆背中の辺り少し脱皮してますが、脱皮の白ではなく、体色そのものですよ〜^^
Posted by そらりく at 2010年06月02日 18:51
せんとんさん☆ザブで洗濯したみたいでしょ^^
Posted by そらりく at 2010年06月02日 19:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック