2007年02月02日

今年最大の失敗

写真は先日大きい子に頭を噛まれてしまったフトアゴベビーのチェリーです。

頭にその跡が見えます。

私の不注意による完全な人災です。

左目が開かなくなり、エサも食べなくなりました。

今は毎日強制給餌をしています。

イメージ 1
イメージ 2

フトアゴ飼育の大鉄則「サイズの小さい子を大きい子に近付けてはいけない」・・・・・

この初歩の初歩を守らなかったことが原因です。

とりあえず命だけはとりとめましたが、左目は駄目かもしれません。

これから自分でエサを食べることができるかどうか・・・

フトアゴは複数一緒にいると一種のコロニーを形成します。

やはり序列を決める行動を本能的に取るのかもしれません。

特に小さい子に対する攻撃というのは♂♀関係ないようです。

これは習性であってフトアゴが悪いわけではありません。

チェリーには悪いことをしました。慣れによる気の緩みです。

あんなに元気だった子のこんな姿を見ると悔やんでも悔やみきれませんが、もう過ぎた時間を元に戻す

ことはできないので、とにかくケアに努めたいと思います。

「今年最大の失敗」とは、これをもう「今年の最大の失敗」にしたいという逆説的な切なる思いでありま

す。

**********************************************

今日左目が少しだけ開きました。

まだ自分からエサは食べないけど・・・

イメージ 3
posted by カメレオン・ハート at 21:23| Comment(15) | TrackBack(0) | フトアゴヒゲトカゲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そらりくさんも、チェリーちゃんも頑張れー><。 治れー!(;>人<;)治れー!
Posted by エミリア at 2007年02月03日 00:36
命があってよかったですね〜。しかも目が開いたってことは治りそうですね!食べられたら泣きますもんね・・。自分も一応経験したんで・・。頑張れチェリ〜!治れ〜!
Posted by nokonoko at 2007年02月03日 00:58
こう言うこともあるんですね。私も気をつけたいと思います。 これが今年の「最後」の失敗でありますように! そして早く治ってくれますように!
Posted by 龍仙人 at 2007年02月03日 12:43
少しずつ少しずつ回復していくかもしれません。立ち上げに時間がかかるかもしれませんが、きっと大丈夫!飼育していればこういうこともあります。私も失敗ばかり。。。お互い、がんばりましょーね!
Posted by tarsier at 2007年02月03日 14:48
ノコノコさん☆ありがとうございます。ほんとに申し訳ないことをしました。反省しきりです。
Posted by そらりく at 2007年02月03日 16:55
龍仙人さん☆実は以前ベビーを1匹食べられてしまったことがあって、気を付けてはいたんですが、その教訓を生かせずです。失格ですね〜。
Posted by そらりく at 2007年02月03日 19:18
エミリアさん☆励ましのお言葉ありがとうございます。命が助かっただけでもよしとしなければと思っていたんですが、左目が少し開いたことで希望が出てきました^^
Posted by そらりく at 2007年02月03日 19:23
ターシャさん☆そうですね。ゆっくりあせらず時間をかけてですね。ありがとうございます。気を取り直してがんばります。
Posted by そらりく at 2007年02月03日 19:29
元気に頑張って欲しいね…回復を心より祈ります…
Posted by せんとん♪ at 2007年02月03日 19:58
せんとんさん☆ありがとうございます。フトアゴにはフトアゴの掟というものがあります。掟破りはやっぱりダメですね〜。せんとんさんの祈りの力をお借りしたいと思います。
Posted by そらりく at 2007年02月03日 20:42
小さい子と一緒にしてはだめなんですか(/_;)知りませんでした・・(/_;)元気になってほしいですね(#^.^#)
Posted by tai*o*ya*anan*ko at 2007年02月04日 00:35
あいさん☆大きさの違い過ぎる子と一緒にすると事故が起きる可能性が高まります。うちみたいに・・・。こんな悲劇はこの子だけにしてもらいたいと思って記事にしました。
Posted by そらりく at 2007年02月04日 18:11
色々あるんですねぇ・・チェリーちゃん&そらりくさん☆がんばぁ〜〜早く治るといいですね。
Posted by ふうせん at 2007年02月04日 19:41
はじめまして。10年も前の記事にコメントをすみません。ネットで似たような事例を探してこちらに辿り着きました。私も昨日30gのベビーちゃんがアダルト個体に頭を噛まれてしまい今は入院中です。チェリーちゃんのその後が気になり。何か参考になればと思いコメント致しました。
Posted by まーたん at 2017年08月04日 22:30
まーたんさん
こんばんは。
いや〜本当にあれからもう10年も経つんですね。
チェリーちゃんはその後、残念ながらうまく育たず亡くなってしまいました。1か月後くらいでしたか・・・

チェリーの場合は脳にかなりのダメージがあったようですので、残念な結果となってしまいましたが、噛まれたからと言って必ずしも
ダメになるわけではないですので、入院中のベビーちゃんの回復を心からお祈りしてます。
Posted by そらりく at 2017年08月05日 01:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック