2020年05月15日

サバンナモニターの赤ちゃん

毎年、3〜4月頃になると
当年生まれのサバンナモニター
西アフリカからやって来ます。

いわゆるFH(Farm Hatchedファームハッチ)と呼ばれる個体で、
野生個体の卵を採集し、
現地のファームで繁殖させたベビーたちです。

IMG_8510.jpg

当店には
「モニタン」という名前を付けられた
触れ合い用に飼育している3歳のサバンナモニター君がいて
これが非常に大人しく
来店者に大人気

IMG_7117 (1).jpg

「モニタン」のこの大きな身体からは
想像も付かない小さなベビーたちが
仲良く?お食事をしている1シーンをどうぞ


2ヶ月もすれば急激に大きく成長するベビーたち。
かわいいサイズから育てられるのは
毎年この時期だけです。


posted by カメレオン・ハート at 03:48| 和歌山 | Comment(0) | オオトカゲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする