2020年03月10日

フトアマガエルの「疑似餌」?

メキシコフトアマガエルはコオロギの他、
シルクワームも大好きです

IMG_8261.jpg

美味しそうに食べるシーンを
動画でどうぞ


お気付きの方もおられるかもしれませんが
捕食の前後に
後肢の指をプルプル小刻みに震わせていますね。

これはカエルに結構見られる行動で
「疑似餌」のつもりなのかも?と想像します。
(「疑似餌」ではワニガメの舌や魚のキアンコウの頭にある「エスカ」と呼ばれる器官による「おびき寄せ」が有名)


でも、狩りの名手であるカエルは
ワニガメやキアンコウと違って
「疑似餌によるおびき寄せ」など
敢えて必要ないようにも思えます。

もしかしたら
カエル自身も既に「疑似餌」のつもりはなく、
餌を見るとついやってしまうクセのようなもの、
あるいは太古の行動の名残なのかもしれません。




posted by カメレオン・ハート at 22:30| 和歌山 ☁| Comment(0) | ツリーフロッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする