2018年08月30日

黒蛇

日本には
カラスヘビと呼ばれる
黒蛇がいて、
先日も
「山道で見かけたので捕まえようとしたけど逃げられた〜
という話を聞きました。

残念っ

でもカラスヘビはシマヘビの黒化型ですが
ヤマカガシとマムシにも黒化型がいて
パッと見ではなかなか見分けが付かないので
少々リスクがありますね


海外にも
黒蛇はいます。

IMG_0946.jpg
IMG_0943.jpg

全身真っ黒が実にカッコイイ
メキシカンブラックキングスネーク
が入荷しています。

憧れの黒蛇を
飼育してみませんか?

もちろん毒はありません(笑

posted by カメレオン・ハート at 09:03| 和歌山 ☁| Comment(0) | ヘビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月28日

あにふぁん創刊号

かわいいミニペットたちと
仲良く暮らすための本
あにふぁん創刊号
発刊されました。

IMG_0937.jpg

今号には
当店の得意分野の1つ
「フクロウの飼育講座」

¥1200(税別)です。


【内容】
はじめよう!スモールペットライフ ハリネズミ&デグー
初心者のためのフクロウ飼育講座
フェレットを飼おう
エキゾチックアニマル大集合


posted by カメレオン・ハート at 21:48| 和歌山 ☁| Comment(0) | 飼育アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月14日

タイゴーストの夏!

強烈な猛暑が続いていますが、
見ているだけで涼しくなる
色とりどりのアメリカザリガニ タイゴーストが入荷しました。

風鈴の音でも聞こえてきそう

IMG_0804.jpg

ハイグレードな
国内ブリーダー産です。

IMG_0688.jpg
IMG_0699.jpg
IMG_0711.jpg
IMG_0685.jpg

今年の夏休みは
涼やかなタイゴースト飼育に
チャレンジしませんか?

posted by カメレオン・ハート at 02:06| 和歌山 ☁| Comment(0) | アメリカザリガニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月12日

ノシベと海賊の島〜帰化したカメレオン編〜

海賊のことを書き出したら
止まらなくなって来たので
シリーズ第3弾です(笑

第1弾
第2弾


マダガスカルから東へ8000km。
インド洋上にレユニオンという大きな島があります。

このレユニオンにも
世界に名をとどろかせた海賊がいました。

その名はラ・ビューズ。

カリブ海を中心に、ヨーロッパの豊かな貿易船のみを狙い、
島の人々にはとても気前がよかったため
今でも地元では絶大な人気があるそうです。

このラ・ビューズにも宝物伝説が残っていて
ポルトガル船から奪ったポルトガル王の宝石など
巨額の財宝が未だに見つかっていないそうで
とてもロマンを掻き立てられますね


さて、ここから突然
カメレオンのお話です。

このレユニオン島には
なぜかパンサーカメレオンが棲息しています。
しかもノシベのみという不思議。
(あるいはアンバンジャの可能性も)

これは明らかに
人為的にマダガスカルから連れてこられ、
帰化したカメレオン
と考えられます。

しかも西海岸のパンサーであることが
なにやら謎めいて
とても面白いところです。

IMG_9925.jpg
(画像は2017CBノシベ

IMG_06281.jpg
(現在、カメレオンハートで育成中のノシベの赤ちゃん


一体、いつ?だれが?何の目的で?
マダガスカル西海岸のパンサーをレユニオンに連れて来たのか???

それは近代になってからの可能性が高いですが、
もっと古い時代に「帆船にゆらゆら揺られてやって来た」
という想像もできないことはないように思います。

豊かなヨーロッパの貿易船の仕業だったか?
あるいは海賊たちの面白半分の所業だったか?

キャプテンキッドやラ・ビューズが
カメレオンを手に高笑いの絵を空想してみてください。
ロマンは尽きません^^

1534009260g4VQdNVSmwXCqLe1534009258.gif

知人の生物研究者の方によると
こうした隔離されたカメレオンが
数年後、数十年後、数百年後、
どのように変化していくのか?

そして、近親交配を続けていった場合に
どんな障害が出るのか?
とても貴重な研究対象だと言われてました。

なるほど・・・
今後のレユニオンに注目です

posted by カメレオン・ハート at 04:29| 和歌山 ☁| Comment(0) | パンサーカメレオン ノシベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

お盆の営業予定と夏休みお子様向けアイテム♪

明日から
いよいよお盆休みの方も多いと思います。

カメレオンハートの
お盆の営業予定のお知らせです。

暦通り、
8月13日(月)は定休日でお休みをいただき、
14日〜19日(日)まで休まず営業いたします。

ぜひお子様連れで
遊びにお越しください


お子様向けのアイテムも
入荷しています。

まずは人気のウーパールーパー。
リューシマーブル

IMG_0661.jpg

IMG_0667.jpg


こちらは
ヘラクレスオオカブト(エクアドル グアドループ産)の
2〜3令幼虫

IMG_0673.jpg

お盆休みは
ワクワクドキドキの
エキゾチックアニマルズを見に
ぜひお越しください


続きを読む
posted by カメレオン・ハート at 22:12| 和歌山 ☀| Comment(0) | 店舗情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

セントマリーと海賊の島2〜お宝探し編〜

画像は
カメレオンハートで7年ほど前にブリードした
ノシボラハ(セントマリー)の♂です。

全身ホワイトに変わるまでの成長の過程で
一旦、俗に言われるウルトラマンカラーを発色した際のもの。
宝石のように実に美しい赤白です

img_1597512_54208661_1.jpg

さて、前回の記事で、
このパンサーカメレオン ノシボラハの故郷の
ボラハ島(セントマリー)は
その昔、海賊の島だったというお話を書きましたが、
今回はその続きです。

******************

17世紀にこの島を拠点に活動した海賊こそ
キャプテン・キッドとして名の知られるウィリアム・キッドです。

キャプテン・キッドは
ワンピースのユースタス・キッドのモデルとも言われていますね。

このキッド船長、
実は海賊としての業績はあまりぱっとせず、
縛り首となる哀れな最期を遂げるのですが、
彼をより有名にしたのは
財宝をどこかに埋蔵したとする財宝伝説

隠した場所は諸説あり
アメリカの東海岸、西海岸、西インド諸島、日本の南西諸島、フィリピンなど
各地にその伝説が残っています。

そして、このキャプテン・キッドの財宝をモチーフに
それを探し当てるまでを描いた冒険小説が
エドガー・アラン・ポーの黄金虫です。

パンサーカメレオン海賊の島キャプテンキッド黄金虫

という繋がりで
気になって仕方なくなって来たので
今回「黄金虫」を初めて読んでみることにしました。
(パンサーカメレオンがいなければ
こんな古い小説など読むことは一生なかったと思います)


「黄金虫」のストーリーの核心部分は
下の暗号
53‡‡†305))6*;4826)4‡.)4‡);806*;48†8¶60))85;1‡(;:‡*8†83(88)5*†;46(;88*96*?;8)*‡(;485);5*†2:*‡(;4956*2(5*−4)8¶8*;4069285);)6†8)4‡‡;1(‡9;48081;8:8‡1;48†85;4)485†528806*81(‡9;48;(88;4(‡?34;48)4‡;161;:188;‡?;
頭の痛くなるような文字と数字の羅列ですが
結局、この暗号を解読して
キャプテン・キッドの財宝を探し当てるという
大変夢のあるお話が「黄金虫」です。

「黄金虫」というタイトルが「カメレオン」だったら
もっとよかったと個人的には思いますが(笑
それはさておき
わたくしにとってのお宝探しは何か・・・???

7年前のノシボラハ(セントマリー)のブリードは
WCだったので
ちょい難しいCB個体での繁殖を狙って
もう一度、
赤白の宝石を得ること
とでもしておきましょうか?(笑

 
posted by カメレオン・ハート at 01:25| 和歌山 ☀| Comment(0) | パンサーカメレオン ノシボラハ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

セントマリーと海賊の島

画像は当店でキープ中の
ノシボラハ(セントマリー)の♂。

白いパンサー(通称シルバー)として
マニアには憧れのローカリティです。

IMG_7913.jpg

この個体はヨーロッパ生まれですが、
原産はもちろんマダガスカルの
東海岸に浮かぶ小島ノシボラハ(セントマリー)

ダウンロード.png

このセントマリー、
17世紀にはなんと海賊の拠点だったのだそうです。


海賊


ワンピースやパイレーツ・オブ・カリビアンなどから
自由奔放、ダイナミックで
今ではどこか憧れのイメージすらある職業(?)ですね。

でも所詮、海賊とは、
海の上や沿岸で金品を強奪する盗賊のこと
「降伏すれば命は保証、抵抗すれば皆殺し」の世界。

半商半賊とでもいうような
商売にやってきてそれが不調だったら海賊になって街を襲う
といった現代ではありえない職業も横行したようです。

なんとも理不尽な話ですが、
実はこれがエスカレートして
国家ぐるみで行っていったムーブメントが
中世以降の西欧による植民地ではないかと思います。

人類の歴史は海賊が作った?
と言ったら言い過ぎか・・・?


そんな面白くも愚かで哀しい人間たちの歴史とは全く無関係に
海賊たちのいたこの小さな島で
静かに生き続けているセントマリーです。

IMG_7915.jpg



posted by カメレオン・ハート at 04:07| 和歌山 ☀| Comment(0) | パンサーカメレオン ノシボラハ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

トゲオアガマ完全飼育ガイド

REPFANのvol.6が
発刊されました。

今回の特集は
草食性のトカゲ
トゲオアガマです。

IMG_05862.jpg

トゲオアガマも
こんなに種類とバリエーション豊富だったことを
改めて思い起こさせてくれる必見の特集。

IMG_0588.jpg

毎度ながら
オールカラーなので
最新の爬虫類図鑑として
座右に置いておきたいREPFANです


posted by カメレオン・ハート at 01:05| 和歌山 ☁| Comment(0) | 飼育アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

イグアナの知性

今朝のZIP!なーるほどマスカレッジで
イグアナの特集やってましたね。

ガラパゴスからの生中継では
日向ぼっこするイグアナたちが
うじゃうじゃ映ってました^^


イグアナは
体に占める脳の比率が爬虫類最大
なのだそうです。

そう言えば
確かに他の爬虫類に比べて
顔がデカイ(笑

人の顔をよく覚えるのも
なるほど納得です。


カメレオンハートにも
ブルーイグアナが1頭おりまして(非売)
この子は本当によく馴れているので
ご希望の方には
触れ合っていただいています。


こちらをじ〜っと見つめる目にも
知性を感じるイグアナ君です^^

IMG_0473.jpg
posted by カメレオン・ハート at 08:33| 和歌山 ☀| Comment(0) | イグアナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする