2018年04月29日

GW期間の営業のご案内と定番水龍

GWに突入しましたね

カメレオンハートは
GW期間中【4月28日(土)〜5月6日(日)】
休まず営業しております

IMG_9397.jpg

画像は
人気の定番トカゲ水龍こと
インドシナウォータードラゴン

IMG_8882.jpg

多頭飼いも可能です。

IMG_8095.jpg

なかなか愛嬌のある
面白いトカゲです

posted by カメレオン・ハート at 06:08| 和歌山 | Comment(0) | アガマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

カメレオンハート卒業生9

昨年の11月に
ベビーでお迎えいただいたエボシカメレオンが
もうこんなになって
遊びに来てくれました


IMG_9383.jpg

まだ生後6か月くらいですから
急成長ですね

IMG_93861.jpg

実はベビーの頃に
一度拒食に陥り
強制給餌で危機を乗り切ったエボシ君です。

飼い主さんの
愛情がいっぱい注がれ、
威嚇ひとつしない大人しい男の子。

長生きしてくれることを
お祈りしてます

posted by カメレオン・ハート at 03:52| 和歌山 ☔| Comment(0) | エボシカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

ホウセキカナヘビ ベビー飼育の楽しみ

画像はホウセキカナヘビのCBベビーです。

IMG_9376.jpg

ホウセキカナヘビは
スペイン、ポルトガル、フランス、イタリアなど
ヨーロッパ西部に生息し、
アダルトになると
40〜60cmほどになる大型のカナヘビです。

IMG_93751.jpg

ホウセキのように
とても美しいブルーの斑紋が出るので、
飼育の対象として世界的に人気があります。

IMG_9374.jpg

その美しい斑紋から
和名はホウセキカナヘビですが、
英名ではOcellated Lizard

Ocellated
単眼とか標識とかの意味らしく、
日本語ではジャノメ
言い換えられたりする言葉ですね。

円形の斑紋は
ヘビの目や鳥の目を連想させるらしく、
天敵対策に有効です。

それがブルーに染まると
さらに警告色の意味合いを
プラスしているのかもしれません。

大きくなる過程、
美しく発色する様子を観察するのも
ベビーから飼育する楽しみの1つですね。

posted by カメレオン・ハート at 09:49| 和歌山 ☀| Comment(0) | カナヘビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

サンバーバ&ノシミチオペア!

パンサーカメレオンの
ブリードを目指したい方にお勧めの
サンバーバノシミチオのEUCBヤングペア
が入荷しています。

まずはノシミチオ ペア
IMG_9358.jpgIMG_9361.jpg

お次はサンバーバ ペア
IMG_9350.jpgIMG_9354.jpg

安心のローカリティと
画像の通りのクオリティ

どちらも次世代に残したい血統です。

繁殖サイズに近付けば
当店でブリードするため
販売を休止する予定です。

posted by カメレオン・ハート at 00:03| 和歌山 | Comment(0) | パンサーカメレオン ノシミチオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

国産ノシベもいい感じ♪

EUCBに負けず劣らず
国産のパンサーカメレオンも
いい感じで仕上がっています。

今回はノシベ♂のご紹介。

No.1
ノシベ1.jpg

No.2
ノシベ2-3.jpg

N0.3
ノシベ3-3.jpg

いずれもスクスクと
ヤングに育っています


明日はまた
EUCBが入荷予定です。

ヨーロッパ産も
日の丸産も
安定感抜群


posted by カメレオン・ハート at 22:08| 和歌山 | Comment(0) | パンサーカメレオン ノシベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

当店ブリード&国内ブリーダー産ハリネズミベビーご予約承り中! 

当店ブリード&国内ブリーダー産
ハリネズミベビーのご予約承り中です

現在、育成中ですので、
4月末〜5月中頃のお引渡し予定です。


まずは当店ブリードの
ソルト&ペッパー 男の子
現在、離乳食を食べ始めていますので
4月末頃お引き渡し予定です
IMG_9265.jpg

こちらは上の子の兄弟の
シナモンの男の子
売約済みです
IMG_9271.jpg

そしてお次は
国内ブリーダー産の
パイドベビー
4〜5匹のご提供です。
5月中頃のお引渡し予定です。
(品種の確定はもう少し育ってからとなります)
IMG_9249.JPG

早期ご予約割引きあります。

詳細はお問合せください


posted by カメレオン・ハート at 03:44| 和歌山 ☁| Comment(0) | 小動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

作家さんグッズ♪

大好評の作家さんによる
オリジナルグッズコーナーですが、
またまた別の作家さんから
レオパのステッカーが届きました


IMG_92481.jpg

店頭でお好みのモルフを
お選びください

作家さんによると
○○のステッカーが欲しい
という方がおられれば
リクエストにもお応えします

とのことですので、
ご相談ください。


posted by カメレオン・ハート at 09:23| 和歌山 ☔| Comment(0) | 店舗情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

サバンナモニターの楽しみ

サバンナモニターのかわいいベビーが
入荷しています。

IMG_9154.jpg

サバンナモニターは
”小さい”オオトカゲとして
人気の定番種ですね。

IMG_91561.jpg

餌は成長につれ
マウスやウズラやヒヨコでもよいですが、
あまり高栄養のエサばかり与えすぎると
内蔵疾患を起こしやすくなるため
昆虫とバランスよくが基本です。

オオトカゲとしては
1mに満たない手頃なサイズが
1つの魅力ではありますが、
本来の大きさに育ててあげるためには
昆虫の成分が必須と言われていますので、
幼いうちはコオロギ、デュビア、シルクワームなど
昆虫メインがよいと思います。

幼い頃から飼育すると
よく馴れる個体が多いです。

リードを付けてちょっとお散歩・・・
なんてことも
夢ではありませんね。


posted by カメレオン・ハート at 09:27| 和歌山 ☁| Comment(0) | オオトカゲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

カナリア諸島のカナヘビ

カナリア諸島と言うと
大滝詠一のカナリア諸島にて」
しか思い浮かばないのですが
みなさんはいかがでしょう?

♪薄く切ったオレンジをアイスティーに浮かべて
海に向いたテラスでペンだけ滑らす
夏の影が砂浜を急ぎ足に横切ると
生きることも爽やかに
視えてくるから不思議だ〜♪

カナリア諸島は
アフリカ大陸の北西岸の大西洋上にあって
7つの島からなる
スペイン領の群島です。

この7つの島のうち
グラン・カナリア島に生息する固有種が
先日、世界最大のカナヘビとして紹介した
グランカナリアカナヘビです

IMG_91601.jpg
(画像はドイツCBベビー)

グランカナリアの体色は
「カナリア諸島にて」のトロピカルなイメージとはちょっと違って
かなり地味です。

でも世界一と言われるその大きさは
ゆうに全長80cmを超える
ド迫力のカナヘビです。

現地では
観光客からバナナをもらうグランカナリアもいるらしく
普通にそこらにいて
意外に人懐こい一面もあるようですね。

グランカナリア島という
おそらく大した天敵もいない閉ざされた空間で
ガラパゴスの生き物のように
独特の固有の進化を遂げたカナヘビ。

遥か彼方の異国情緒あふれるカナリア諸島への
漠然とした憧れとともに
とても興味をそそられる
グランカナリアカナヘビです。


posted by カメレオン・ハート at 06:16| 和歌山 ☀| Comment(0) | カナヘビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

世界最大のカナヘビ

ジャイアントガロティアこと
グランカナリアカナヘビのドイツCBベビーが入荷しています。

IMG_9164.jpg

グランカナリアカナヘビは
画像の通り、体色の派手さこそありませんが、
なんと言っても
その魅力は大きさ

最大全長80cmにも達する
世界最大のカナヘビです。

80cmのニホンカナヘビを想像してみてください。
度肝を抜かれるサイズですね。

ニホンカナヘビのようなすばしこさはなく
CBだからかもしれませんが
警戒心も薄く、普通にハンドリングできます


ベビーのうちから馴らせば
ベタ馴れテグーのような
コンパニオンアニマルになること間違いなし

成長期のうちは
コオロギなどの昆虫も必要ですが、
大きくなるつれ
ほぼ果実や野菜中心の食生活の方が自然で
長生きさせられそうです。

カナヘビのイメージを覆すカナヘビですね。


posted by カメレオン・ハート at 05:20| 和歌山 ☁| Comment(0) | カナヘビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする