2017年09月13日

透明標本でわかるカメレオンの骨の秘密

少々ショッキングな画像ですが、
下はサンプルとしていただいた
エボシカメレオンのベビーの透明標本です

IMG_70221.jpg

普通の骨格標本は
骨だけで肉がないため
身体全体の中での骨の位置関係がわかりません。

その点、透明標本は
表皮を残したままで
骨や軟骨がブルーやパープルに鮮明に着色されるため
全体像が把握できます。

今回のエボシのサンプルでよくわかるのは
カメレオンの最大の特徴である
喉元の舌骨とそれを連結する骨の関係

IMG_7023.JPG

画像ではわかりませんが
のど元にU字状の骨があり
それに舌骨がつながる構造です。

透明標本によって
カメレオンの舌を動かしている
骨の連結の構造と
身体全体の中での位置関係を目の当たりにすることは
なんだか創造主が創り出した生物の設計図の秘密を
覗いてしまったような気分です。


************************

【透明標本について】
透明標本は死亡後の個体を冷凍保存して製作します。
亡くなった生物には
気の毒な気もしないではありませんが、より深く爬虫類・両生類のことを知り、
飼育に活かすための1つのアイテムであることは間違いありません。

サンプルはお店に置いていますので
ご興味のある方にはお見せすることができます。
ご希望の方がもしおられれば透明標本の製作代行もいたします。
高価な薬品と技術と製作に3か月以上の日数が必要ですので費用は結構高いです。
今回のサンプルの例で言うと
高さ約12cm幅4cmの標本で約3万円くらいかと思います。

詳細はお問い合わせください。

posted by カメレオン・ハート at 23:30| 和歌山 ☁| Comment(0) | カメレオンの舌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする