2016年06月13日

レッドアンビの卵の変化

2月19日に産卵した
パンサーカメレオン レッドアンビローブの卵の変化です。

左が2月19日、右が6月12日撮影。

定点撮影ではないため
撮影距離とアングルは若干ズレているとは思いますが、
ほぼ4か月でかなり成長しているのがわかります。

レッドアンビの卵.jpg

大きさもさることながら、
位置関係もかなり変わっています。
「卵も動く」ということですね。

6月12日の卵の1つをアップしてみると・・・

IMG_1731[1].jpg

手りゅう弾、
いや、マスクメロンみたいになっています。

ハッチまで
少なくともあと2か月は掛かるはずですが、
すでにその兆候を見せています。

順調にハッチまで行ってくれることを
願うばかりです。


posted by カメレオン・ハート at 07:54| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン アンビローブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする