2015年10月27日

将来へ残したい血統

パンサーカメレオンの
全てのローカリティを安定的に
ブリードするのは叶わぬ夢として
少なくともこのローカリティーは常に
キープして産出できたら…
と思っているパンサーの1つが
ノシミチオです。 

image.jpg

画像はいい感じに育ってきた♀ベビー。
両親ともローカリティが確実で
発色も本当に素晴らしい血統です。
♂は蛍光グリーンからイエローへの
激変を楽しめると思います。

カメレオンハートで数頭キープして
次世代ブリードにチャレンジし、
将来のパンサーファンのご期待に添えたらと
思っております。

現在ノシミチオの飼育をご検討の方は
ポツポツ予約が入り始めましたので、
早めにご連絡いただければ
取り置きいたします。
まだ全長8cm超えと小さいので
心配な方は10cm超えくらいになってからの
ご購入が安心です。

うまくいけば
次のクラッチ分もハッチを控えていますので
もう少し先に飼育したいという方も
お楽しみに^_^


posted by そらりく at 16:21| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン ノシミチオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

明日24日(土)はお休みをいただきます。

明日24日(土)は
都合によりお休みをいただきます。
ご迷惑をお掛けします。

image.jpg


25日(日)は通常通り
営業しますので
ぜひお越しください。

かわいいバンサーベビーが
お待ちしてます^_^

posted by そらりく at 06:30| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 店舗情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

ロボロフスキースキンクヤモリ求愛行動

水槽ケージを真ん中で仕切って
別々に飼育しているのに
気が付くといつも
どちらかの住処に
一緒にいるロボロフスキー・ペアです。

とてもラブラブなシーンをどうぞ〜↓


ロボロフスキーのベビーも
一度ぜひ見てみたいものです。
大人でこのかわいらしさですから
ベビーはきっと・・・^^
posted by そらりく at 11:08| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 地表性ヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

2年ぶりぶりくら

ホームページ上でもお知らせしてますが、
2年ぶり6回目のぶりくらに
出店させていただくことになりました。

パンサーベビーは
まだ小さいため、
店にお留守番組がほとんどに
なりそうです。

その代わりというか、
毎年恒例の
花とカメレオンカレンダーを
持って行きます。
これがないと年が越せない
という方はおられませんが、
ニッチなファンが一部
おられますので^^

今年の表紙は
レッドアンビ↓

image.jpg

出品物以外で
アレ持って来て、
コレ持って来て〜
というのがもしあれば
当日お手渡し可能ですので
ご一報ください。

なお、当日18日は
お店は通常通り
営業しております。
こちらも
どうぞよろしくお願いいたします。



続きを読む
posted by そらりく at 08:49| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶりくら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

技ありエボシの大脱走劇!

エボシカメレオン三人衆の
大脱走劇をお楽しみください↓


まさかのテコの原理を使うとは・・・
アルキメデスも真っ青の
脱走兵たちでありました^^

やるなエボシカメレオン!
posted by そらりく at 22:06| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エボシカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

サバンナベビー捕食シーン

サバンナモニターは意外に協調性があって
多頭飼育ができます。
少なくともヤングサイズまでは問題ないでしょう。

でもエサの時間だけは
事情が違います。

エサを見た瞬間に
みんな一斉にざわめき立ち
エサをめぐって決まって
くんずほぐれつの大乱闘が始まるので
エサやりは1頭づつが基本です

画像はサバンナベビーにとって
その楽しいエサやりの時間↓


ちょっとドンくさいキャラのサバンナ。
オオトカゲというと
とっつきにくい方もおられると思いますが、
なかなか愛らしいトカゲですよ^^

posted by そらりく at 20:04| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | アガマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

カメレオン飼育の定番アイテム 天然ツル

カメレオン・ハートの
人気定番アイテム 天然ツルが
追加入荷しています。

1IMG_5348.jpg

天然ツルはなんと言っても
2つと同じ形がない自然な造形美が魅力。
(「天然」なので当たり前ですが)

また、しなるので
ケージに合わせ、
自由なレイアウトが可能です。

カメレオンも捕まりやすく
落下防止という安全対策にも一役買います。

IMG_0231.JPG

折り曲げ自由の人工枝もよいですが、
あれは材質的に「水に弱い」というデメリットがあって、
霧吹きやドリップを日常的に行う
カメレオンケージには向きません。

そういう意味で
カメレオンケージには天然ツルが最適で
とても相性がよくお勧めしています。

下の太い巻きツルなど
パーソンカメレオンのケージにピッタリ↓

1IMG_5346.jpg

飼育中のカメレオンに合った
天然ツルを店頭で選んでくださいね^^


posted by そらりく at 02:29| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

ミシシッピニオイガメ ブリード情報

ブリーダーさんのところから
かわいいミシシッピニオイガメの赤ちゃんが
やってきています。


2MG_5349.jpg
IMG_5351.JPG

親は4歳で
昨年も産卵したそうです。

今年の産卵は7月8日〜9日で
ハッチは9月23日〜24日ですから
孵卵期間は2ヶ月半ほど。

ブリーダーさんによる
ブリードに関するこういう正確な情報はとても参考になりますね。

1IMG_5353.jpg

IMG_5354.JPG

水槽の中を
まだぎこちなく泳ぐ姿は
なんとも癒されます

日本生まれの
ミシシッピニオイガメのベビーを
ぜひ一度見にお越しください^^


posted by そらりく at 02:17| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水生ガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

2クラッチ目は・・・?

1クラッチ目は残念ながら全て無精卵だったサンバーバが
昨日、2クラッチ目の卵を産みました。


IMG_0304.JPG

見たところ
若干微妙な感じもしますが、
とりあえず保管することにしました。

IMG_0306.JPG

♀親はこの1週間
ほとんど何も食べていないので
明日からしっかりシルクワームを食して
体力の回復を図ってもらわねば・・・



posted by そらりく at 02:27| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン サンバーバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする