2015年03月31日

パンサーカメレオンの♀Video Profile

パンサーカメレオンの♀は
ローカリティによる違いがわかりにくいため
混乱を生むことがありますね。

数多くの個体を見てきた人なら
ある程度の特徴を言葉で表現することは
可能かもしれませんが、
やはり実物の動画に勝るものはないでしょう。

そこでローカリティが確実な個体の動画を
今後Video Profileとして
残していきたいと思います。
これは後世のためにもよいことではないかと・・・
(よい生体が手に入った時にしかYoutubeにUPできませんので、
全てのローカリティをProfileできるのは気の遠くなるような
先のことになりそうですが・・・)

まず第1回目はNosy Mitsio(ノシ・ミチオ)↓


なお、ご承知の通り、
同じローカリティでもグラデーションのような変化が見られますし、
また、個体差もありますので、
動画はあくまでも1つの基準、参考程度ということで
ご了解ください。


posted by カメレオン・ハート at 11:02| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | パンサー♀のローカリティVideo Profile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

ノシミチオの体色変化

ノシミチオのゆっくりとした体色変化を
のんびりお楽しみください^^


この個体も31日まで
「春のパンサーカメレオン祭り」
対象パンサーです!

お問い合わせください。
posted by カメレオン・ハート at 09:25| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン ノシミチオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月21日

モトイカブト産卵!

春のパンサーカメレオン祭りに
たくさんのお問い合わせをいただき
ありがとうございます!

終了の31日まで
まだまだ時間がありますので
引き続きお問い合わせをお待ちしております!!


さて、下の画像は産卵したモトイカブトトカゲの♀が
大事そうに卵を守っている(ように見える)画像です。


IMG_0074.JPG

モトイカブトのお母さんには
申し訳なかったですが、
潰してしまうといけないので
丁寧に取り出させていただきました。
IMG_0078.JPG

想像していた以上に大きく
細長い卵ですね。

そして下は産卵後のお母さんの
凛々しいお顔↓

IMG_5857.JPG

アカメといい、モトイといい
やっぱりとっても魅力的なスキンクです^^

posted by カメレオン・ハート at 23:07| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スキンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

春のパンサーカメレオン祭りスタート!<期間限定>

春のパン祭り、いや春のパンサーカメレオン祭りスタートしてます!
売れてよし、カメレオン・ハートでブリードしてよしのハイクオリティなパンサーの揃い踏みです。
期間限定ですので、この機会をお見逃しなく!!

※セール期間:3月15日(日)〜31日(火)






詳しくは店頭にて。
気になるパンサーがいましたら、お気軽にお問合わせください。

携帯メール:mokamura2011@ezweb.ne.jp(←これが一番レスポンス早いです)
携帯電話:090−1243−7217(電話は出られないことがあります。)
ホームページの「お問い合わせ欄」よりご連絡いただいてもOKです。
どうぞよろしくお願いいたします。



posted by カメレオン・ハート at 05:12| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 店舗情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

エボシも10年

先日お店にお越しになったお客様のところのエボシカメレオンは
なんと10年と数ヶ月生きたそうです。
これはかなりすごい記録ではないかと思います。

IMG_0046.JPG

10年以上生きたスーパーエボシは♀だったそうですが、
お話を伺っていて
亡くなるまで一度も産卵経験を持たなかったことが
長生きの要因の1つだったろうと思いました。

IMG_0053.JPG

しかし、それ以上に
ある「コツ」が長寿の秘訣だったと推測します。

その「コツ」とは・・・・?

エボシを10年飼育するために
みなさんならどうするか
一度ぜひ考えてみてくださいね^^


元気なエボシ・ベビーズが入荷しています。

posted by カメレオン・ハート at 23:56| 和歌山 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | エボシカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

ノシミチオ産卵!

一昨日、ノシミチオが無事産卵しました。

産卵床の一番底に
真っ白な卵たちが産み付けられていました

IMG_0041.JPG

早速掘り出して
管理がしやすく、比較的ハッチ率の高い
ハッチライトに並べます↓

IMG_0042.JPG

下の画像は最近の♂親↓
既に素敵なイエローが発色し始めています。

IMG_5917.JPG
IMG_5746.JPG

ローカリティが確実なペアの卵です。
6ヶ月後をお楽しみに!

 
続きを読む
posted by カメレオン・ハート at 23:40| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン ノシミチオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

ますますアカく

繁殖サイズにはまだまだ小さいレッドアンビローブですが、
アカ度がますますUPしてきました。

IMG_5755.JPG

この血統も
なんとか次世代に残さなければならないパンサーですので
カメレオン・ハートで♂♀とも
手塩にかけて大切にキープしています。

IMG_5751.JPG

我こそはこのアカを次世代に残してやるぞっ!
という方にはもちろん販売もいたします。
情報交換しながらブリードしましょう。
お問い合わせください。


posted by カメレオン・ハート at 08:45| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン アンビローブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月05日

雪ダルマ?

店内に突如現れた
巨大な雪だるま↓

IMG_00201.jpg

実はグランディスヒルヤモリの卵です。

IMG_0021.JPG

全長最大30cmにもなるグランディスは
ヒルヤモリの仲間の最大種だけあって
卵もかなり大きいですね。
殼も固くしっかりしています。

IMG_5633.JPG

ペアはサンバーバ産で、
大きい方(左)が♂親、
小さい方(右)が♀親。

1シーズンで2個×6回ほど産卵を
繰り返すと言われています。

♀にはしっかり栄養を与えたコオロギや
カルシウム豊富なシルクワームを与えて
2クラッチ目に備えようと思います。


posted by カメレオン・ハート at 07:00| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒルヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

アオジタ

「ツチノコ」なんて
失礼な呼び方をする人もいますが、
キラリと怪しげに輝くメタリックと
深いブルーの舌がめっちゃかっこいい
オオアオジタトカゲです。^^

IMG_5890.JPG

気性の荒い個体もいるようですが、
この子たちは全然ハンドングOKです。
フトアゴヒゲトカゲの感覚で飼育できますね。

IMG_5891.JPG

雑食性で
昆虫類から野菜・果物・ピンクマウスなど
だいたいなんでも食べてくれます。

お顔は少々こわもてですが、
のそのそ寄ってきて
ピンセットから食べる時の姿は
なんともかわいらしい。
抱きしめたくなります^^

IMG_5893.JPG

こちらはインドネシアのメラウケ産の
メラウケアオジタトカゲ↓

IMG_5866.JPG

オオアオジタトカゲより
体色が若干薄く(明るく)、
模様がはっきりしています。


今日、お店にいらっしゃったお客様が
フトアゴとアオジタのどちらを選ぶかで
う2ヶ月迷っていて、夜も眠れないと言われていました。

「いっそ両方飼ってみては?」と
ご提案したことは言うまでもありません(笑

posted by カメレオン・ハート at 01:21| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スキンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする