2014年09月28日

スーパーマックスノー・ベビー

ヒョウモンの中でも
その人気で確固たる地位を築いているのが
スーパーマックスノーですね。

白い肌と黒目、
きれいに整列する斑紋・・・。
スター性抜群^^




IMG_1282.JPG
IMG_1283.JPG
IMG_1284.JPG

ベビーから育ててみたいという方に
お勧めの小さめの子が
2頭入荷しています。

毎日元気にコオロギかシルクを
パクパク食べています。
残念ながら?すぐに大きくなってしまいそうですね^^


posted by カメレオン・ハート at 21:23| 和歌山 | Comment(2) | TrackBack(0) | 地表性ヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

愛嬌抜群!ツノガエル

画像では大きく見えますが、
まだ五百円玉くらいのサイズの
クラウンウェルツノガエル・ベビーです。



IMG_1271.JPG

いろんなカラーバリエーションがあって
選べます。


IMG_1265.JPG

エサは現在、
シルクワームやカットしたピンクマウスを与えています。
この手のエサが苦手な方でも
パックマンフードなどの人工飼料で飼えるので全然大丈夫です^^


IMG_1269.JPG

愛嬌抜群の楽しいクラウンウェルツノカエル・ベビーを見に
ぜひお越しください^^



posted by カメレオン・ハート at 21:54| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サラマンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

キサントロプス

3本ツノがかっこいい
ジャクソンカメレオンのキサントロプスが
久々に入荷しています




IMG_1256.JPG
IMG_1261.JPG
IMG_1238.JPG

いつ見てもキサンの攻撃的なツノには
シビレますね〜^^

今回は2頭だけですが
既に1頭は予約が入っています。

ジャクソンを狙っている方は
お早めに!


posted by カメレオン・ハート at 01:51| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャクソンカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

グリーンアップル

なんとも言えない表情をしているのは
グリーンアップルツノガエルです。



IMG_1207.JPG

グリーンが鮮やかで
模様の発現が少ない
クラウンウェルの新品種です。


IMG_1209.JPG

まだ5百円玉くらいのベビーですが、
大きくなるとまさにリンゴくらいの大きさになります。

緑のリンゴを育ててみませんか?^^



posted by カメレオン・ハート at 08:42| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地表性ガエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

臨時休業のお知らせ

本日18日は都合により
臨時休業とさせていただきます。

明日より通常営業いたします。
ご迷惑をお掛けしますが
どうぞよろしくお願いいたします。

cUV32vswPzhg0nS1402586833_1402587237.jpg
posted by カメレオン・ハート at 08:13| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 店舗情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

先島諸島

サキシマキノボリトカゲが入荷しています。
アダルトでも全長18cmほどの小さなかわいいトカゲです。
IMG_1218.JPG
♂は茶褐色の体色に
お腹の辺りにイエローの模様が入るようです。
♀は♂よりもグリーンが強く発色します。

IMG_1216.JPG

「サキシマ」の名前は
もちろん「先島諸島」から取られているわけですが、
「先島諸島」と言ってもなかなかピンと来ないので
その場所を確認しておきたいと思います。

先島諸島.png

「先島諸島」とは
沖縄諸島よりもさらに南、
台湾により近い位置にある宮古列島、八重山列島の総称のようです。
改めて地図を見ると日本というのは
本当に南北に長い島国なんですね〜^^

余談ですが、Wikipediaによると
先史時代の先島諸島では縄文文化の影響はほとんど見られず、
台湾との共通点が指摘される土器が多く見つかっているそうです。

そして生物界も先島諸島に棲息する爬虫類・両生類は
台湾と比較的強い共通性があると言われています。
台湾固有種であるキノボリトカゲ亜種のキグチキノボリトカゲもその画像を見ると
サキシマキノボリトカゲにそっくり。

どうやら沖縄諸島と先島諸島の間くらいに
人の文化も生物の生態系も境界があるようですね。

こんな南の島からやってきた
キノボリトカゲを見にぜひお越しください^^



posted by カメレオン・ハート at 02:51| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アガマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

水龍ベビーのお食事タイム

インドシナウォータードラゴン・ベビーズの楽しいお食事タイムです↓


インドシナウォータードラゴンをお迎えした当初は
人見知りする個体が多いですが、
しばらくして慣れると非常にコミュニケーションの取りやすい楽しいトカゲです。
ハンドリングももちろんOK^^

半樹上性なのでそれほど高さは要りませんが、
横長の水槽ケージに水場を設置し、
観葉植物などを配置してレイアウトすると
家の中にちょっとしたミニ森林が出現して、
癒しの空間が楽しめるかもしれません^^



posted by カメレオン・ハート at 03:49| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アガマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月07日

ヘビの神様

美しいテキサスラットスネークのリューシスティック・ベビーが
入荷しています。
白蛇と言えばコレですね!


IMG_1200.JPG

そして、こちらは鏡餅↓

images1.jpg

はあ?何を藪から棒に?
と思われるでしょうが、
これが大いに蛇と関係が深いのです。

まず見た目、蛇を連想しませんか?
とぐろを模した2段のお餅と蛇頭の蜜柑。

実はこの相似は何の根拠もないお話ではありません。
在野の民族学者 吉野裕子氏の本に書いてあるお話です。
僕は昔、氏の「蛇」という本を読んで
まさに目から鱗!でした。

興味のある方のために
この本のほんの触りだけご紹介しますと・・・

『蛇は古代日本では神であった。
蛇の古語は「カカ」。
「カミ」の語源は蛇(カ)身(ミ)。
そして鏡(カガミ)餅の語源も蛇身(カガミ)餅・・・』

つまり鏡餅は原始的な蛇信仰の1つの形なんですね。
三輪大社のように蛇そのものを神様として祭っている神社もあれば
「鏡」をご神体としている神社があるのもこの説で納得できます。

その他、
しめ縄、案山子(カカシ)など
蛇にまつわる面白い起源のお話が満載の吉野氏の「蛇」。
蛇好きの方にぜひお勧めの一冊です。
なんの宣伝だか・・・(笑


posted by カメレオン・ハート at 22:54| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ヘビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月06日

小さな巨人

かわいい水棲ガメのベビーが入荷しています。
ミシシッピニオイガメ。

IMG_1161.JPG

大人になっても10cm前後の小さいカメさんですが、
寿命は長く、なんと50年以上も生きた記録があるそうです。

この小さな体に宿る
大きな生命力。

IMG_1159.JPG

水中と陸場を行ったり来たり、
自由気ままなベビーたちのかわいい姿を見に
ぜひお越しください^^

posted by カメレオン・ハート at 08:19| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水生ガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

真っ白な卵の主は?

IMG_1115.JPG

真っ白な卵を産み落としたのは
ヒゲコノハカメレオン。

小さなカメレオンの
ちっちゃな卵。
IMG_1107.JPG

カメレオン・ハートでは
入荷のたびに
毎回元気なベビーの顔を見ることができるのですが、
今回はどうでしょうか?^^


posted by カメレオン・ハート at 01:18| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コノハカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする