2014年04月30日

イチゴを食べるマダラマルガメ 捕食シーン

果物に目がないマダラマルガメ。
その捕食シーンです。
なぜかいつも一旦、口に咥えて場所を変えて食します↓


マダラヤマガメは大型の水棲ガメ。
当店では大型カメレオンのメラーと同居しています。

よく慣れ、長生きのカメです。
末永いパートナーになってくれると思います^^

posted by カメレオン・ハート at 02:05| 和歌山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 水生ガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

猫爪守宮

「猫爪守宮(ネコツメヤモリ)」とは
ほんとうによく名付けたものだなあと
命名者の観察力に脱帽します。

ボイヴィンネコツメヤモリです↓

016.JPG

もし毛が生えていたら
確かに猫の手。

018.JPG

ボイヴィンは全長30cmを優に超える大型のヤモリです。
MAXサイズの長さは子猫くらいになるということですね^^

マイナーですが
なかなか魅力的なヤモリです^^






posted by カメレオン・ハート at 03:15| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹上性ヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

メラーの下には・・・?

メラーカメレオンのケージに居候しているのは
マダラマルガメ。
最大45cmにもなる大型のカメです。


CIMG4829.JPG

半陸棲と言われていますが、
1日のほとんどを水に浸かって暮らしています。
エサが欲しい時だけ陸地にあがってくるという感じ。

053.JPG

メラーカメレオンはほとんどケージの下に降りて来ませんから
下のスペースの有効活用をさせていただいています。

大型カメレオン+大型カメ・・・
個体同士の相性にもよりますが、
飼育スタイルとしては見ていてとても面白い組み合わせかもしれません。
ただし、カメさんは空襲に気を付ける必要がありますが・・・^^;


※この飼育方法はあくまで当店の当個体同士の間で可能なものです。
異種同居飼育は様子をよく見極めた上で、自己責任にてお願いします。




posted by カメレオン・ハート at 01:13| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水生ガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月25日

シッポはトゲトゲ、体はプクプク

010.JPG

トゲトゲ尻尾って
恐竜みたいでカッコイイですよね^^
惹かれます。


012.JPG

画像の主は
ハグルマブキオトカゲ。
名前の馴染みは薄いですが、
半樹上性のとっても面白いトカゲですよ^^

008.JPG

昆虫食が中心ですが、
果物や昆虫ゼリーなども食べるようです。

シッポはトゲトゲ、体はプクプク。
ハンドリングするとなんとも言えない感触。

一度触りにお越しください^^






posted by カメレオン・ハート at 01:06| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アガマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月21日

春真っ盛りとアンビ、桑の木など

早朝の明るさと日の長さが
本当にありがたく感じるこの頃です。
時間を得した気になりますね^^


カメレオン・ハート産アンビ ブログ.JPG

画像はカメレオン・ハート産アンビローブ。
お行儀よく撮影に協力してくれました。
春のカメレオンってなかなか絵になるでしょ^^

032.JPG

上はお客様にいただいた桑の木。
春のお日様をいっぱいに浴びた葉っぱが実に美味しそう・・・
→最近カイコの気持ちがよくわかるようになりました(笑

034.JPG

美味しいと言えば
桑の実は甘酸っぱくてとても美味らしいですね。
体にいいポリフェノールも多く含んでいるそうです。
赤黒く熟したら一度食してみようと思います。


昼間はようやく暖房の要らなくなった店内ですが、
そうこうしているうちに
いつの間にかクーラーに切り替わる日がやって来ます。
生き物たちも心なしか活発になったような気が・・・
初夏はもうそこまで来ていますね。










posted by カメレオン・ハート at 02:48| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花とカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月20日

ノシベもうじき・・・

ノシベCBのが派手に脱皮しました。
サイズ的にもうあと1〜2か月すると
婚姻OKのサインを出すかもしれません。

005.JPG

目の後ろには
ノシベらしいスカイブルーが・・・・

009.JPG

将来きっとよい卵を産んでくれると思います^^




posted by カメレオン・ハート at 02:43| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パンサーカメレオン ノシベ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

3拍子揃ったオオトカゲ

一度飼育してみたいと思っていたモニターが入荷しています。

イエローヘッドモニター
和名コガネオオトカゲ。

IMG_0046.JPG

美しい、温和、大きくなり過ぎない・・・・
3拍子揃ったオオトカゲとして飼育本に載っていたりして
憧れの存在でした。

IMG_0043.JPG

手にとってみると確かにおとなしい^^

でも爪は鋭く、力強く、
ハンターとしてのプライドと秘めたる能力をびんびんに感じます。
これに本気でやられたら間違いなく流血ものですね。


IMG_0049.JPG

反面、目はとても優しく、知性を感じます。


強くて美しいイエローヘッドモニターに会いに
ぜひカメレオン・ハートへお越しください^^






posted by カメレオン・ハート at 16:13| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オオトカゲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月13日

強烈なキャラのカメレオン

カメレオン自体、ハチュウ類の中でもキャラが立っている生き物ですが、
その中にあって、特に異彩を放つのがツノヒメカメレオン↓


死んだフリの天才。
この所業に何回騙されたことか・・・・^^;

頼むからやめて欲しいものです。







posted by カメレオン・ハート at 22:46| 和歌山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ツノヒメカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

見事な擬態術!

025.JPG

上の画像でヤモリを探してみてください。

そうです。
2頭いますね。

014.JPG

上は♂のしっぽ。
形といい、枯れ具合といい、虫食いといい、
本当に枯葉そのもの。
お見事!としか言いようがありません。
まさに感動モノの擬態術です。

もしかしたら、
枯葉により似ていれば似ているほど
女の子にモテるのかもしれませんね。

もしそうだとしたら、
この♂はエダハ界の超イケメンでしょう^^


<お知らせ>
本日、土曜日は都合により18時までの営業となっております。
明日は通常通り、11時〜19時でやっておりますので
どうぞよろしくお願いいたします。



posted by カメレオン・ハート at 08:39| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 樹上性ヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

サハラ砂漠のトカゲ

002 (2).JPG


英名Saharan spiny-tailed lizard

その名の通り、
「サハラ砂漠のトゲトゲしっぽ」のトカゲ、
ゲイリートゲオアガマです。
下の画像はレッドの個体。

018 (2).JPG

英名の方が飼育環境をすぐに想像できますね。

ホットスポット下で40〜50℃、
低温部で27〜32℃と温度勾配を付けます。
夜間はぐっと温度を下げてもOK。

砂漠なので容易に昆虫などを見つけられないせいか
基本、植物食です。


茫漠とした月の砂漠を
大きな棘尾を持つ赤と黄色のトカゲが
悠然と地を這う姿・・・・・・
そんな光景を想像すると
ゾクゾクするのは私だけ?^^


posted by カメレオン・ハート at 02:27| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アガマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする