2014年01月30日

入荷のお知らせ

画像が間に合っていませんが、
何頭かベビーが入荷していますので
取り急ぎお知らせです。

・フトアゴヒゲトカゲ レッド
・フトアゴヒゲトカゲ ハイカラー
・ヒョウモントカゲモドキ マックスノー
・ヒョウモントカゲモドキ スーパーマックスノー
・ヒョウモントカゲモドキ アプター
・ヒョウモントカゲモドキ ブレイジングブリザード

その他 親しいブリーダーさんのところから
フクロモモンガのベビーも近日中にやって来る予定です。
お楽しみに〜♪
posted by そらりく at 23:26| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 店舗情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

カメレオンのように・・・

カメレオンのように
高い変色能力を持つ
カメレオンモリドラゴン。

010.JPG
011 (2).JPG

「森のドラゴン」というだけあって
見た目はイカツイですが、
性格はおとなしく、落ち着いていて
とても飼いやすいトカゲです。

011.JPG

まさに現代に生きる恐竜ですね。
ジュラシックパークに出てきそう・・・

005.JPG

ウルトラセブンで育った世代としては
ある種のノスタルジーすら覚えるシルエットです^^

013.JPG





posted by そらりく at 00:50| 和歌山 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | アガマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

エボシ便り

017.JPG

店頭で初めてカメレオンを見る方が
結構多いのですが、
エボシベビーズを見て
今まで遠い存在だったカメレオンが
一気に身近でリアリティのある生き物に変貌するようです。

046.JPG

水槽ケージの中で寄り添い
群れをなしているかと思えば
それぞれ好き勝手に活発に歩き回るベビーたち・・・
「いつまで見ていても飽きないね〜」
とみなさん異口同音に言われます。

基本さえ押さえれば
決して難しくないカメレオン飼育。

私、そらりくは
カメレオンの伝道者という使命を担っておりますので
(誰からも頼まれてないけど(笑)
ブログで、店頭で、いろんなチャンネルを使って、
まだまだ知られていないカメレオンの魅力を
これからも発信して参ります!




posted by そらりく at 01:57| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | エボシカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

アルビノ

クラウンウェルツノガエルのアルビノです。


007.JPG


なんだか気分を明るくしてくれる色合いですね。

現在、ピンクマウスのSサイズの半分くらいを
2日に1回与えています。

003.JPG


みんなとても食欲旺盛なので
じきに大きくなってしまうと思います。

かわいいベビーの姿を
ぜひ見にお越しください^^



posted by そらりく at 01:26| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サラマンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

箱庭カメレオン

地面近くでひっそりと身を隠すように
暮らしているイメージのあるコノハカメレオンですが、
実は結構活発なカメレオンです。

002.JPG

小さいけど少し高さのあるビバリウムなど作ってあげると
それぞれが思い思いに徘徊するので
動きがあってかなり見ていて面白い飼育ができます^^
多頭飼いも全然OK。

毎日、イエコかシルクのSサイズを3〜5匹。
ばら撒くとみんなすぐにエサを追いかけて食べています。




よく見ると1頭1頭カラーや模様が微妙に違ったりしますね。

011.JPG
090.JPG

大きなスペースが不要なので
箱庭的飼育を楽しめる
「箱庭カメレオン」です^^

008.JPG








posted by そらりく at 22:17| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コノハカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

トランス・レザー・オールアイのお嫁さん

071.JPG

上の画像♂のお嫁さん候補として
当店にやってきたベビーです↓

366.jpg

まだ100%♀とは言い切れませんが、
おそらく♀であろうと思われます。

うまく行けば
とても良い子が生まれること間違いなし^^

もちろん販売も行っております^^

posted by そらりく at 21:41| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フトアゴヒゲトカゲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

裏側の世界〜アカメアマガエル編〜

012.JPG

普段、我々が目の前にいる生き物を
トカゲならトカゲ、
カエルならカエルであると認識するのは、
それがトカゲやカエルと一般的に信じられている
姿形をしているからですよね。
当たり前ですが。

ところが生き物を裏側から見てみると
見える世界が一変するので面白いものです。

たとえばこんな感じ↓

006 (3).JPG

これを見てカエルだと思う人はなかなか少ない思いますが、
これもれっきとしたカエルの反対側の顔です^^

なんという機能美!
そして収納の美!(笑

表側の世界のカエルと裏側の世界のカエル。
神秘のベールをペロリとめくってみるのも
飼育者の特権ですね^^

posted by そらりく at 02:53| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツリーフロッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月11日

本日土曜日休業のお知らせ


050.JPG

通常、土日祝日は必ず営業しておりますが、
ホームページ上で事前にご案内の通り、
本日は都合により休業させていただきます。
明日・明後日はやっておりますので、
楽しい小動物たちを見に
ぜひお越しください。

どうぞよろしくお願いいたします。

<追伸>
近日、ノシベ・ベビーなど入荷予定です。





posted by そらりく at 05:24| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 店舗情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月10日

ジャイアントカメレオン

知る人ぞ知る世界最長のカメレオン、ウスタレ。
先日ご紹介したジャイアントカメレオンです。

009.JPG

画像はヤングサイズの♂です↑
ベージュ地に赤っぽいドットの入る
独特の体色を見せてくれるようになりました。

現地では「野良カメレオン」などと
失礼な呼ばれる方をされるほど
民家近くに平気で住み着く図太さを持つカメレオンのようです。

♀は若干繊細な面がありますが、
慣れれば物怖じせず
非常に食欲旺盛です。
♀の方が鮮やかな体色をしています↓

018.JPG

安心感・安定感抜群で
とてもよいカメレオンだと思います。






posted by そらりく at 01:00| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャイアントカメレオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

泣きツギオヤモリ

アンダーウッディサウルス・ベビーの捕食シーンです。
毎日2〜3匹づつ小さなイエコを食べています。



和名はナキツギオヤモリ。
「ナキ」はもちろん「泣き」でなく「鳴き」なのですが、
なんだか「泣いている」ような
こぼれそうな瞳が本当にかわいらしいヤモリです。

A6.JPG

いったいどんな声で鳴くのか・・・?
楽しみです^^




posted by そらりく at 19:40| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地表性ヤモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする